ahamoにして後悔 乗り換える前に知っておきたいデメリット

Googleで「ahamoデメリット」と検索かけると、よく検索されるキーワードに否定的なキーワードばかりが表示されます。

Goolgleでよく検索されるキーワードを見ると「ahamoの否定的なキーワードばかり」でこれから乗り換える人は不安を感じますよね。

ちょっと待ってください!
docomoと同じ設備を使用しているから通信品質に問題ありません

実際にahamoを使用して感じたメリットデメリットを解説します。
同じオンライン専用プランのLINEMOとpovo2.0を比較してみました。

メリットデメリット
20GBの1プラン
割引オプションがなくシンプル料気プラン
5分かけ放題が含まれている
海外ローミング含まれている
有料でも店舗サポートがある
docomo品質 実質人口バー率No.1

キャリアメールや留守電のオプションがない
通信プランが20GBのみ
未使用データを繰り越しできない
サポートがオンライン

実際にahamoを使用して感じた不満は申し込みと問い合わせだけ

ahamo こんな人にオススメできない

  • 毎月のデータ通信量は3GB以下
  • スマホの設定、トラブル対応に自信がない
  • キャリアメールやデータプラスなどキャリアのサービスが必要
  • 未使用のデータを繰り越したい
  • 5分以内の電話を頻繁にかける

ahamoを検討している人は一度試してみませんか?
初期費用、解約違約金0円でしよ期間の縛りなし!

ahamopovo2.0LINEMO
月額料金/20GB2.970円2,700円2,728円
通話料金30秒22円30秒22円30秒22円
5分かけ放題込み770円770円
かけ放題1,100円1,650円1,650円
有料サポート3,300円対応なし対応なし
海外ローミング
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る
目次

ahamoの概要

ahamoの基本プラン概要を紹介します。

月額料金2,970円
データ容量20GB
速度制限最大1Mbps
通話料30秒/22円
5分かけ放題
完全かけ放題1,100円
ahamo大盛り1,980円
ワンナンバーサービス550円
海外データ通信基本プラン内
ahamoの特徴
  • 月額料金2,970円でデータ容量20GB
  • 5分かけ放題が含まれている
  • 割引なしのシンプル料金プラン
  • docomoと同じ通信品質に通信エリア
  • サポートは原則オンライン
  • 海外ローミングも含まれている

ahamoはdocomoの1プランとしてdocomo公式で発表されています。

ドコモのフルオプションの利用やフルサポートが用意されているスタンダードプラン「eximo」です。

ahamoの魅力は光回線や家族割などの制約なしでも2,970円とわかりやすい料金プランな点です。

\ 月額2,970円で20GBのシンプル料金プラン

ahamoデメリットは?

ahamoに乗り換えて後悔するといった原因はなんなのか?

僕が実際にahamoを使って感じた不満とSNSや口コミで上がっている意見をまとめてみました。

サポート、申し込みがオンライン

ahamoの申し込みとサポートは原則オンライン申し込みになります。

ahamoの申し込みは難しいことはありませんが「面倒」に感じる人もいるでしょう。

ahamo 申し込みの流れ
  1. ahamo公式へアクセス
  2. プランを選択
  3. dアカウントの入力
  4. MNP予約番号の入力
  5. 本人を撮影 & 本人確認書類の撮影
  6. 契約者情報を入力
  7. 支払い方法を入力
  8. 完了

事前にdアカウントを作成する必要があります。
通信事業者によってMNP予約番号は不要です。

慣れない人は申し込み途中で辞めてしまうことも考えられます。

また、サポートもチャットでスマホで文字入力する人にとって苦痛に感じるかもしれません。

ahamoの申し込みは1回だけ、サポートへの問い合わせも、年に1回あるかと考えればデメリットと感じ程のことでないと感じます。

ahamoは3,300円/回でahamoの申し込みと対面サポートをドコモショップで対応するサービスが用意されてています。

申し込みや申し込みの設定やトラブルをドコモショップので対応して貰うのも有効手段です。

  • 【ahamoWEBお申込みサポート】:3,300円
  • 【ahamoWEBお手続きサポート】:3,300円

ahamoは月額2,970円と申し込みをドコモショプにお願いしてもトータル的にお得です。

ahamo WEBお手続きサービス サポート対象外
  • Googleアカウント作成
  • Apple ID作成サービス
  • LINE IDサービス
ahamoeximo
月額料金2,970円/20GB3,278円/3GB
年間35,640円39,336円
サポート3,300円/回
年間合計38,940円39,336円

ahamoは1回有料サポートを受けてもeximoよりもお得です。

さらにahamoは5分かけ放題が含まれているため実質のランニングコストはahamoの方がさらにお得です。

サポートがないと不安な人フルサポートのdocomoUQmobileを検討してみてください。

料金プランが1プラン

ahamoの料金プランは月額2,970円/20GBの1プランのみです。

毎月のデータ使用量が10GBみたいない人にとってはオーバースペックな料金プランです。

データ使用量が10GB未満の人はahamoは不向きなため、3GB〜プランが用意されているirumoUQmobileがオススメです。

タイトルahamoirumoUQ mobileLINEMO
月額料金2,970円880円〜3,377円990円〜3,278円990円〜2,728円
データ量20GB3GB~9GB1GB~30GB3GB〜20GB
サポートオンラインオンラインフルサポートオンライン
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ahamoは+1,980円で基本データ量に80GB追加できるahamo大盛りが用意されています。
月途中の申し込み、単月での契約にも対応しているため、20GBから大幅に超えそうな月はahamo大盛りを利用することで快適にデータ通信が行えます。

キャリアメール・留守電のオプションが利用できない

ahamoはdocomoで利用できる一部オプションが利用できません。

ahamo 利用できないサービス
  • キャリアメール
  • データプラス
  • 留守番電話
  • キャッチホン

「データプラス」「キャッチホン」「留守番電話」「ドコモ電話帳」についてはahamoでの代替え案はありません。

上記のサービスを利用する際は「eximo」を利用を推奨します。

キャリアメールについては現在の通信プランにキャリアメールを利用している場合、「メール持ち運び」(330円)を利用することで継続してキャリアメールのの利用ができます。

他社からahamoに乗り換えて「@docomo.ne.jp」を利用したい方は一度、「eximo」に乗り換えて「メール持ち運びサービス」を利用してdocomoのメールアドレスを持ち運んでください。

eximoからahamoへプラン変更の流れ
  • 他社からeximoに乗り換え
  • 「メール持ち運びサービス」の手続き
  • ahamoへプラン変更

eximo乗り換えキャンペーン

他社からeximoに乗り換え対象者へのキャンペーンを実施中です。

  • SIMのみの申し込みで10,000円相当のdポイントがもらえる
  • ドコモオンラインショップのスマホが最大22,000円引き

キャンペーン適用させるためにはエントリーが必要です。

▶︎▶︎eximo乗り換えキャンペーン エントリーページ

キャリメールにこだわりがなければフリーメールで運用できます。

  • Gmail
  • Yahoo!メール
  • Outlook

ドコモユーザーのみドコモオンラインショップの利用が可

他社からahamoと合わせて最新のスマホを購入する場合、一度ahamoに申し込みをする必要があります。

ahamoに申し込み後、ドコモオンラインショップのiPhoneの販売価格はAmazonやApple Storeよりも高くドコモショップから購入するメリットはありません。

ahamoの申し込みと合わせてスマホの機種変更を検討している方は

  • AmazonやApple、メーカー直販から購入する
  • 一度、eximoに乗り換えて「乗り換えキャンペーン」を利用してahamoへプラン変更をする
ahamoの申し込み手順
ahamoの申し込み方法は、ahamo(アハモ) 申し込み手順と事前準備を徹底解説をチェックして下さい。

各種割引が適用外

ahamoはdocomoの割引、家族割に非対応になります。

ドコモからahamoに乗り換えた場合、下記サービスが対象外になります。

対象外の割引サービス
  • ドコモ光セット割
  • みんなドコモ割
  • dカードお支払い割

ファミリー割引についてはahamoは対象外になりますが、docomo回線としてカウント対象になります

eximoを利用している家族がいる場合、docomo契約者数に応じて家族割が適用されます。

契約数割引額/回線
1回線
2回線▲550円
3回線以上▲1,100円

eximo回線が2回線、ahamo回線が1回線であれば家族割対象は3回線です。

ahamoは割引対象になりませんが、eximoの2回線は各1,100円づつ割引になります。

誰が契約しても月額2,970円がahamoの魅力のひとつ。
光回線なしで1回線でも月額2,970円は分かりやすくい料金プランです。

家族間無料通話は対象外

ahamoは家族間通話は有料になります。

「eximoからのahamoへの発信は無料「ahamoからeximoへの発信は有料になります。

ahamoは5分かけ放題が含まれているため、5分以降の通話に30秒/22円が加算されます。

家族間で通話する場合、eximoからかけて貰ったり、LINE通話を利用することで電話料金を抑えることができます。

ahamoは+1,100円でかけ放題オプションも追加する事ができます。

ahamo 未使用データは切り捨て

ahamoは20GBを満たないデータは翌月に繰越すことはできません。(ahamo大盛り含む)

先月は在宅ワークで3GBしか使わなかった」けど、「今月は出張で20GB使った」などのケースにはahamoは不向きです。

20GBを超えて速度制限がかかった時には「データ追加/1GB」や「ahamo大盛り/80GB」でデータチャージなどの対応で安定的な通信速度を保つことができます。

データチャージahamo大盛り
1GB/550円80GB/1,980円

4GBデーターチャージ(550円 * 4回)するよりもahamo大盛りの方がお得です

ahamoは前月の使用状況関係なく、毎月20GB(ahamo大盛りは100GB)以上は使用できません。

毎月の使用データが20GB 前後する人はUQ mobileの「コミコミプラン」がオススメです。

UQ mobile コミコミプランについて
  • 月額3,278円/20GB
  • 未使用データは翌月まで繰り越しができる
  • 10分かけ放題込み
  • 店舗・電話・オンラインフルサポート
  • 割引なしの1プライス
  • au品質

UQ mobileの基本プランはahamoを意識したプランで、月額料金はとahamoよりも308円ほど高くなっていますが「無料通話が10分」、「未使用データは繰り越し」「フルサポート」と充実しています。

ワンナンバーサービス」や「ahamo大盛り」などUQ mobileにないサービスもahamoにはあります。

電話番号の変更ができない

ahamoは契約中の電話番号は変更できません。

契約中に電話番号を変更したいときは一度、eximoに乗り換えると電話番号の変更が可能です。

irumoも電話番号の変更はできません。

また、ahamoに新規申し込みをするときに電話番号の選択もできないため、新規で電話番号を選びたい人はeximoから申し込みをしてahamoにプラン変更を行なってください。

SIMカード 再発行手数料が発生

ahamoのSIMカード発行手数料は有料です。

一部条件によっては無料でSIMを再発行できます。

SIM再発行条件
  • eSIM → eSIMの再発行
  • SIMカード → eSIMの発行
  • SIMカード不良によるSIMの再発行
申し込み時はSIMカードがオススメ
申し込み時に「eSIM」と「SIMカード」の選択ができます。
初期SIMカード発行は手数料が発生しないため、eSIMでないとダメな理由がない限りSIMカードの発行を推奨します。

ahamo スマホの代替機は有料

スマホが故障した時の代替機は有料で貸し出してくれます。

代替機の貸し出しは2,200円/回で、オンラインで代替えスマホを依頼すると自宅に届くまで3日ほどかかります。

ドコモショップ窓口でも2,200円/回で貸し出ししてくれるのドコモショップで代替え機を依頼した方がスムーズです。

故障などに備えて以前に使っていたスマホは代替え機用に保管しておくことをお勧めします。

\ 月額2,970円で20GBのシンプル料金プラン

ドコモからahamo 乗り換える デメリット 

docomoからahamoへの乗り換えた時のデメリットについて解説します

ahamoはdocomoと同じ環境での通信なので、通信品質や通信速度、通信エリアに変化はありません。

docomoからahamo 変更点

  • 光セット割、家族割が対象外
  • サポートがオンラインのみ
  • ドコモのサービスが利用できなくなる
  • 家族間通話対象外

ドコモからahamoへのプラン変更はオンライン

ドコモからahamoへの申し込みは、ドコモショップ窓口では受け付けてくれません。

ahamoへのプラン変更はドコモのマイページからご自身で手続きを行います。

ドコモショップでは3,300円でahamo WEBお申し込みサポートのサービス内でドコモからahamoのプラン変更の手続きをサポートしてくれます。

しかし、申し込み後からはチャットサポートのみになります。

チャットサポートで解決できないトラブルは1回/3,300円でドコモショップのスタッフがサポートするサービス、ahamo WEBお手続きサポートを利用してください。

ahamoにすると使えなくなるドコモのサービス

ドコモからahamoに乗り換えると下記サービスが廃止になります。

ahamoで使えなくなるサービス
  • 実店舗・電話サポートサービス
  • 家族間通話
  • 留守番電話機能
  • 転送電話機能
  • キャッチホン
  • キャリアメール
  • データプラス
  • ドコモ電話帳サービス

ドコモからahamoにプラン変更をして注意したいのは「ドコモ電話帳サービス」もクラウド上から消去されてしまいます。

ドコモのメールを引き継いで使用するときは「メール持ち運びサービス」の手続きをお忘れなく!

dカードお支払い割対象外

dカードでドコモの月額料金を支払うと月額料金から187円割引される「dカードお支払い割」が対象外になります。

ahamoの月額料金をdカードで支払うと、基本データ量にデータが追加される「ボーナスパケット」特典が用意されてます。

ahamoの月額料金をdカード払いに指定すると、ahamoの基本データにボーナスパケットが増量。

dカードdカードGOLD
+1GB+5GB
年会費:無料年会費:11,000円

ボーナスパケットは、毎月のデータ通信量が20GBを超える月がある利用者に有効的な特典です。

ドコモオンラインショップでスマホやアクセサリーを購入する方にもdカードは有効的なクレジットカードになります。

毎月のデータ量が平均23GB以上利用される方はdカードGLODのボーナスパケットは有効的です。

ahamoの支払いは年会費無料のdカードで十分。

ボーナスパケットだけのために年会費11,000円のdカードGOLDへの加入する程でもないかな…
年会費無料のdカードで十分。

ahamo こんな人にオススメできない

  • 毎月のデータ通信量は3GB以下
  • スマホの設定、トラブル対応に自信がない
  • キャリアメールやデータプラスなどキャリアのサービスが必要
  • 未使用のデータを繰り越したい
  • 5分以内の電話を頻繁にかける

ahamo 乗り換えキャンペーン

他社からahamoへ乗りかえキャンペーンについてご紹介します。

ドコモのプランからahamoへの変更はプラン変更になるため、キャンペーン対象外です。

ドコモオンラインショップからの申し込みは初期費用、事務管理手数料0円

ドコモショップでの申し込みは初期費用3,850円が発生します。

SIMのみの申し込みでdポイント10,000ポイント貰う方法

他社からeximoへSIMのみの申し込みで10,000円相当のdポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの流れ

キャンペーン対象はドコモオンラインショップからの申し込みのみ対象です。

eximoからahamoへ変更した月の請求はeximoの料金が請求されます。

スマホ本体価格より最大22,000円割引

他社から「eximo」と合わせてドコモオンラインショップのスマホ購入で、スマホ本体から最大22,000円割引のキャンペーンを実施中。

スマホ本体22,000円割引は事前にエントリーが必要です。

キャンペーンの流れ

ドコモオンラインショップのスマホ販売価格より22,000円割引されて販売されています。

キャンペーン対象はドコモオンラインショップからの申し込みのみ対象です。

eximoからahamoへ変更した月の請求はeximoの料金が請求されます。

\ 初期費用・事務管理手数料0円 /

ahamoに乗り換えて大丈夫?

docomoからahamo」「他社からahamo」に乗り換えを検討している人も存在します。

僕は定期にてスマホの料金プランを変更することを推奨します。

同じ通信会社を長年使っていても誕生月に数千ポイントの還元だけ…

通信会社を乗り換えるだけで10,000ポイント貰える通信プランは多くあります。

時代によってスマホの使い方も異なってくるので、定期的なスマホの通信プランを見直すことは必要です。

ahamoは初期費用、解約違約金0円!使用期間の縛りもないので「合わない」と感じたら乗り換えればいいだけです。

ドコモのスタンダードプラン「eximo」と「ahamo」をオススメする人を紹介します。

短期解約によるブラックリストについて
総務省はスマホの通信プランを短期解約でブラックリストに載せるは違法と「電気通信事業法」で定めております。

常識ある範囲で乗り換えてね

ahamo(アハモ)がオススメな人とオススメできない人

オススメな人メオススメできない人
月のデータ使用量が10GB〜100GB
チャットサポートで十分
オプションサービスは不要
1回線で契約
サポートが必要
留守電やキャッチホン必要
月に100GB以上使う
月のデータが10GB以下
iPadなど複数端末で使う

ahamoは期待したサービスが得られなかった場合、短期解約しても違約金は発生しません。

docomoからahamoへプラン変更しても「契約月」は更新されるため、ahamoからdocomoのプランに戻した時に「長期契約特典」を受けることができます。

au、SoftBankからahamoへ乗り換えて期待された品質が得られなかった時には、au,SoftBankの「長期特典」が得られないデメリットはあります。

ahamoに限らずスマホの通信プランは気軽に乗り換えられる環境だね

ahamoとirumo、eximo どちらがお得?

ahamとirumo、eximoどれがお得?

使い方や求めるサービスで異なります。

  • irumo
  • ahamo

ドコモからahamoにするとどれくらい安くなるか

ドコモからahamoに乗り換えると、どれくらい安くなるかを比較してみました。

ahamoeximo(無制限)eximo(1GB)irumo(3GB)
通常月額料金2,970円7,315円2,178円880円
 差額-4,345円792円2,090円
最大割引適用2,970円4,928円4,565円2,167円
  差額-1,958円-1,595円803円

データ通信量が3GB〜20GBの場合、eximoからahamoに乗り換え場合最大23,496円お得になる計算です。

ドコモ光割などの割引サービスが、適用されればahamoよりirumoの方がお得。

ただし、通話料が別途発生するため使い方次第ではahamoより高くなる場合があります。

ahamo よくある質問

ahamoでよくある質問をご紹介します。

ahamoは電波が悪い?

ahamoはドコモと同じ通信品質、通信エリアのため安定しています。

ahamoに解約違約金はかかりますか?

解約金、MNP予約番号発行手数料、初期費用はかかりません。

ahamoからdocomoのプラン(eximo・irumo)に変更できますか?

docomoのeximoとirumoのプラン変更はできます。
プラン変更のためブラックリストなどの心配も必要ありません。

ahamoはキャリア決済に対応している?

ahamoは一部のキャリア決済に対応しています。

  • d払い
  • ドコモ払い
  • Google Play・iTunes

他社からahamoに乗り換えるデメリット

au」から「ahamo」、「SoftBank」から「ahamo」に乗り換えるデメリットをご紹介します。

au、SoftBank共にドコモと同じキャリアサービスの為、共通するデメリットは

キャリアから乗り換えるデメリット
  • サポートが基本チャットサポート
  • 留守電、キャッチホンなどのサービスが利用できない
  • 割引サービスがない
  • 7GB以下の少量ユーザーには割高
  • 100GB以上のデータ通信には物足りない

auからahamoに乗り換えるデメリット

auはNetflixやDAZN、paraviなどのサブスクとのセットプランが充実しています。

auは「au使い放題MAX」とセットでNetFlixやDAZNなどのサービス加入でお得にサブスクが、ahamoからauに乗り換えることでサブスクの料金が高くなることが考えられます。

docomoは「ahamo」「eximo」契約者対象に人気のサブスクを申し込みでdポイントが還元される「爆アゲセレクション」を実施中。

また、auからahamoに乗り換えてahamoの品質に不満を感じ、auに戻ってもauの継続期間がリセットされるため、長期特典が受けられなくなります。

auの請求額とahamoと利用するサブスクの合計金額を比較してから乗り換えることを検討します。

ahからahamoに乗り換える場合、auの利用継続期間がリセットされるので慎重に検討して見てください。

ソフトバンクからahamoに乗り換えるデメリット

ソフトバンクからahamoに乗り換えるデメリットはYahoo!サービス、PayPay特典が受けられなくなります。

ソフトバンクのサービス
  • Yahoo!プレミアム(月額508円)
  • PayPayクーポン配布
  • LINE MUSIC20%オフ
  • Yahoo!ショッピング 最大17%還元

Yahoo!、PayPayサービスを中心に利用されていた方は、ahamoに乗り換える事でトータル的に支出が増える可能性があります。

また、SoftBankからahamoに乗り換えて、ahamoの品質に不満を感じSoftBankに戻ったとしてもSodtBankの継続期間がリセットされるため、長期特典が受けられなくなります。

ahamoの弱点を理解すれば快適通信プラン

ahamoに乗り換えて後悔する要因は

  • 申し込み、サポートがオンライン
  • ライトユーザーにはオーバースペックなプラン
  • 「ドコモ電話帳」や「留守番電話」などのオプションがない
  • 未使用データを翌月に繰り越せない

ahamoに限ったことではありませんが、スマホの設定やトラブルで電話サポートや店舗サポートに問い合わせる機会は多くはありません。

同じオンライン専用プランと比較すると価格は価格なりますが、サービスが充実しています。

なんと言ってもdocomo品質だから安定して広範囲の通信エリア

ahamopovo2.0LINEMO
月額料金/20GB2.970円2,700円2,728円
通話料金30秒22円30秒22円30秒22円
5分かけ放題込み770円770円
かけ放題1,100円1,650円1,650円
有料サポート3,300円対応なし対応なし
海外ローミング
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

データプラスや留守番電話などのオプションを必要としている人には、ahamoに乗り換えると後悔する可能性は感じられますが、通信品質が安定していれば問題ない人にはコスパが良い料金プランです。

オンライン専用プランとサブブランドでApple Watchオプションサービスが適用されているのはahamoだけです。

2023年6月にはahamoだけで契約回線が500万回線突破。

初期費用、解約違約金も0円で契約期間の縛りもないので、気軽にahamoを試すことができます!

ahamoの特徴はahamo(アハモ)に乗り換えると使えなくなるサービスと注意点で紹介しています。

\ 月額2,970円で20GB 安定docomo品質/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元通信会社勤務のショップ店員です。
docomo,au.SoftBankはもちろん、ahamo、楽天モバイルなどの通信プランを一通り使用してきました。
各プランの使用経験から特徴とデメリットの体験レビューを発信し、お得な通信プランとスマホ情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次