SIM スマホ料金プラン

【ahamo】・【Rakuten UN-LIMIT】データ通信・通話品質・コスパを比較してみた

ahamo・povo・LINEMOが月のデータ使用量20GB3,000円以下の新料金プランをスタート。

さらにRakuten UN-LIMITは電話かけ放題で月のデータ使用量1GBまで0円と発表 。

生活にスマホが欠かせない僕らにとっては嬉しい限りです。

僕は2月にRakuten UN-LIMITでRakuten Handを購入。

\はじめての申し込みならデータ使い放題で3ヶ月間 月額料金が0円/

Rakuten UN-LIMITの申込はこちら

※無料期間終了後も1GBまでのデータ通信0円

3月26日はahamoの申込受付開始初日にMNP乗り換えで格安SIMのBIGLOBEモバイルからahamoに乗り換えました。

見習い生
実際にahamoRakuten UN-LIMITを使ってみた感想は?
ahamoとRakuten UN-LIMITを比較するにはちょっと難しいけど・・・
「快適通信のahamo・コスパ重視の楽天UN-LIMIT」といった感じかな!
TIGER

ポイント

楽天UN-LIMITは通話発信はかけ放題!

docomo品質でデータ通信が出来るahamoと通話かけ放題で0円の楽天UN-LIMITを組み合わせれば月の通信費が0円!

  ahamoの特徴 Rakuten UN-LIMITの特徴
特徴
  • docomoそのまま高速通信
  • 20GBのミドルプラン
  • 2,970円で5分かけ放題
  • 1GBまでのデータ通信は0円
  • 通話かけ放題
  • 3,278円でデータ通信無制限
こんな人に
オススメ
  • 安定したデータ通信がしたい
  • 5分以内の通話が頻繁
  • 自宅や職場ににWIFI環境がある
  • 月額料金を抑えたい
  • データ通信を使う月と使わない月がある
  • 通話かけ放題が欲しい
  ahamo公式サイトはこちら 楽天UN-LIMIT公式サイトはこちら
TIGER
僕のオススメはahamoRakuten UN-LIMIT同時契約

ahamo + 楽天UN-LIMITココがおすすめ

  • 基本データ通信はahamo、ahamoで月のデータ通信量が20GB超えたら楽天UN-LIMITでデータ通信
  • 通話発信は楽天UN-LIMITのかけ放題
  • 楽天UN-LIMITでテザリングすればモバイルルータ代わり。
  • ahamo・Rakuten UN-LIMIT いつ解約しても違約金0円
  • デュアルSIM対応端末なら1台のスマホで【ahamo】【楽天UN-LIMIT】が使用可能

スマホ業界で話題の【ahamo】【Rakuten UN-LIMIT】を比較レビュー。

スマホ通信会社乗り換えを検討している方に向け、失敗しないための通信会社選びの参考になる記事です。

【ahamo】【楽天UN-LIMIT】について

月額料金プラン
  ahamo 楽天UN-LIMIT
月額料金/データ通信量 2,970円/20GB

0円/1GB
1,078円/1~3GB
2,178円/3GB~20GB
3,278円/20GB~

通話 5分かけ放題 かけ放題(楽天LINKアプリ発信のみ)
かけ放題オプション +1,100円
通話料 30秒/22円(1通話5分超過後) 30秒/22円(スマホ電話アプリ発信)
SMS 3円/1文字〜70文字
~
33円604文字〜670文字(文字数により変動)
0円(Rakuten LINKアプリ使用時)
3円/スマホSMSアプリ(使用時)

【ahamo】データ通信・通話品質を優先するなら

Rakuten UN-LIMITの特徴

  • 月額2,970円で月のデータ使用量20GB
  • 1通話5分かけ放題
  • 安定のdocomo品質

docomo品質そのままのahamo。

ポイント

通信速度・通話品質をdocomo回線そのままで使いたい人には最強ahamo。

通信速度や通話の安定感はやはりdocomoブランド。

iPhone11で動画や画像サイトをダウンロードしても自宅でWIFIを繋いでいる環境と全く変わりません。

通話もクリアに相手の声が聞こえスマホアプリからの通話発信でも5分以内ならかけ放題が魅力的です。

【Rakuten UN-LIMIT Ⅵ】コスパ最強・データ通信そこそこ・通話品質はまだまだ

Rakuten UN-LIMITの特徴

  • 1GBまでの通信は無料
  • Rakuten LINKからの通話無料
  • 2回線目以降の契約は基本料金980円
  • データ無制限でも3,278円

月額料金だけをみると圧倒的に楽天UN-LIMIT Ⅵが魅力的。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵは通話・1GBのデータ通信は無料。

TIGER
楽天UN-LIMIT Ⅵは持っているだけなら無料
Rakuten LINKとは?
Rakuten UN-LIMITを契約するとGoogle Play・App Storeからダウンロードできるアプリ。
Rakuten LINKからの通話発信・SMSは無料。

ポイント

2021/4/1現在、楽天独自回線は全国にまだまだ普及してません。
しかし、2021年夏までに全国、楽天回線96%を公表。
地方でもパートナー回線(au回線)を使いながら問題なく通信することができます。

\はじめての申し込みならデータ使い放題で3ヶ月間 月額料金が0円/

Rakuten UN-LIMITの申込はこちら

※無料期間終了後も1GBまでのデータ通信0円

【ahamo】【楽天UN-LIMIT Ⅵ】データ通信について

  ahamo 楽天UN-LIMIT Ⅵ
通信 4G/5G 4G/5G
通信エリア 全国 一部除いた地域
※楽天回線エリア外ではパートナー回線(回線)での通信で5GBまで
実通信速度
12:00~13:00

【ahamo】通信エリア、速度と共にさすがdocomoブランド

半年前までdocomoを使用していました。

久々に【ahamo】docomo回線を体感。

安定した速度に時間帯に左右されないデータ受信速度に広範囲に広がるデータ通信エリア。

データ通信が快適だからといって動画を見過ぎてしまうと、あっという間にデータ量20GBに到達してし速度制限がかかってしまう可能性もあります。

20GBのデータ通信量を使い切って1Mbpsの通信速度に耐えきれない場合はデータ通信を購入することができます。

月のデータ使用量が20GB到達してしまった時には1GB/550円でデータ通信容量を購入することができます。

余計な出費をしないために定期的に月のデータ使用量を確認をすることをオススメします。

月のデータ使用量は、ahamoのアプリで確認することができます。

【Rakuten UN-LIMIT Ⅵ】 楽天回線エリア内ならストレスなし

2021年4/1現在の楽天回線のエリア状況。

地域によって楽天回線が届いていない地域もあり、建物内では電波が弱くなり圏外なることも。

楽天回線がカバーできていなエリアではパートナー回線(au回線)でのデータ通信になり月のデータ容量が5GBまでと制限。

僕の住む地域でも楽天回線のエリアとパートナー回線(au回線)のエリアがあり回線エリアによってahamoを使っています。

楽天回線エリアが届いていない地方に住む人にとっては、まだまだ使い勝手が悪い状況です。

それでも楽天回線が繋がるエリアではdocomoやau、Softbankと変わらないデータ通信速度。

楽天モバイルは2021年夏までに楽天回線を拡大すると発表しています。。

楽天回線が繋がるエリアではデータ通信・テザリングが使い放題で最高月額料金が3,278円とコスパが良い通信会社。

データ通信量に応じて変動する料金プランはデータ通信をしなかった月には余計な出費をを抑えられます。

持っているだけな無料なのでモバイルルーター替わりに持っていてもいいですね。

【ahamo】【楽天UN-LIMIT】通話品質・通話料金

  ahamo 楽天UN-LIMIT Ⅵ
5分かけ放題 5分かけ放題 24時間かけ放題
かけ放題 +1,100円
通話料 5分以降の通話料:30秒/20円 スマホ電話アプリからの発信:30秒/20円

【ahamo】通話品質・通話料金

安定したdocomo回線のahamo

docomo回線が繋がるエリアであればahamoも繋がります。

通話品質についても安定しておりiPhone11に機種変した影響かiPhone8よりも通話相手の声がクリアに聞こえます。。

月額料金2,970円内に5分かけ放題が含まれているので3大キャリアの中でもコスパの良いプラン。。

1通話5分超過後の通話については30秒/20円の料金が発生するため長電話する人は事前に24時間かけ放題+1,100円のオプションに加入していたがオススメ。

0570からはじまるナビダイヤルはかけ放題に勧誘していても通話料金が発生してしまうので注意が必要。

【Rakuten UN-LIMIT】通話品質・料金

楽天UN-LIMITではRakuten LINKアプリからの発信は24時間かけ放題。

通話品質については,ahamoと比較するとRakuten UN-LIMITは通話相手の声がこもる感じ。

通話品質はahamoと比較するとクリアさに欠けるけど『相手の声が聞こえない』なんてことはありません。

それでも24時間かけ放題0円で24時間かけ放題は魅力的ですよね。

\はじめての申し込みならデータ使い放題で3ヶ月間 月額料金が0円/

Rakuten UN-LIMITの申込はこちら

※無料期間終了後も1GBまでのデータ通信0円

【ahamo】【Rakuten UN-LIMIT】サポート

  ahamo 楽天UN-LIMIT Ⅵ
電話 ×
店舗 ×
オンラインチャット

ahamoは申込・サポート共にオンライン対応のみ

ahamoに対し、Rakuten UN-LIMITは、電話・店舗・オンラインチャットとサポートが充実しています。

しかし、Rakuten UN-LIMITの電話サポート・チャットサポートはかなり待たされます。

ahamoサポートについて

ahamoのサポートについては完全オンライン対応。

docomoショップやdocomo電話窓口に電話しても「サポート対象外」と断られます。

申込から設定、ahamoを使いはじめて10日ほど使用していますがサポートに頼るようなトラブルに遭遇していません。

今後のトラブルに備えサポートを確認。

試しにチャットサポートを開いていみたらチャットサポートの利用者が混み合っているようでサポートに接続できませんでした。

スマホの設定やトラブルを自己解決できない人はdocomoやau、SOFTBANKがオススメです。

【楽天UN-LIMIT】サポート

楽天UN-LIMITのサポートはチャット・電話対応、楽天モバイルショップでのサポートも対応。

僕は楽天UN-LIMITと同時にRakuten Handを購入。

Rakuten Handが手元に届きe-SIMのQRを読み込ませたところ接続できないトラブルがありました。

届いたRakuten HandをWI-FI接続してmy 楽天アプリから問い合わせてもサポートに問い合わせ。

my 楽天チャットサポートの返答が超絶遅い。

問い合わせをしてから1日後に返答。

再度、チャットで質問をすると返答が1日後。

楽天UN-LIMITのサポートは対応が悪すぎます・・・

現実的に電話サポートを利用する人が多いかと思いますが1時間待たされます。

かけ放題プランにに加入していないスマホからの発信だと1時間/2,640円の通話料になってしまいます。

楽天UN-LIMITさえ繋がれば24時間かけ放題だから気にする必要はありませんが・・・

\はじめての申し込みならデータ使い放題で3ヶ月間 月額料金が0円/

Rakuten UN-LIMITの申込はこちら

※無料期間終了後も1GBまでのデータ通信0円

【ahamo】【Rakuten UN-LIMIT Ⅵ】どっちがいいの?

通話・データ品質で選ぶならahamo

コスパ・データ無制限で選ぶならRakuten UN-LIMIT

Rakuten UN-LIMITのデータ通信は楽天回線エリア内でデータ無制限月額3,278円がフル活用なのでみんなが満足行くプラントは言い切れません。

それでも1GBまでの通信量で通話かけ放題0円とコスパを考えたらお得ではないでしょうか。

僕のオススメはahamoとRakuten UN-LIMIT同時契約してデュアルSIM対応のスマホで利用することをオススメします。。

iPhone Xs以降(iPhone SE2は非対応)のモデルならデュアルSIM対応なのでahamoRakuten UN-LIMITのSIMを挿して

データ通信はahamo

通話はRakuten UN-LIMIT

ahamoの月のデータ使用量が20GBオーバーしたら楽天UN-LIMITで通信すれば通信・月額料金が抑えられます。

上手に通信会社を選択・組み合わせてみてはいかがでしょうか。

\はじめての申し込みならデータ使い放題で3ヶ月間 月額料金が0円/

Rakuten UN-LIMITの申込はこちら

※無料期間終了後も1GBまでのデータ通信0円

 

-SIM, スマホ料金プラン
-

© 2021 タイガジェ