auからUQモバイルに乗り換えて後悔? 3つのメリット7つのデメリット

Googleで「UQ mobile」と検索すると検索結果に「auからUQモバイル 後悔」というワードが表示されます。

Google最下部に表示される「キーワード」はGoogleで良く検索されるキーワード提案しれくれます。

auからUQ mobilに乗り換えると月額料金が安くなるメリットがある反面、7つのでデメリットがあります。

auからUQmobileに乗り換えるメリット

メリットデメリット
月額料金が安くなる
通話品質・通信エリアはauと同じ
4GBのミニプランが1,078円/月
店舗・電話・オンラインフルサポート
使い放題が用意されていない
Apple Watch ナンバーシェアが使えない
家族間無料通話がない
サブスクのセット割がない
データシェアがサービスがない
auの継続期間がリセットされる
auのから乗り換えても特典なし

auからUQ mobileに乗り換えて気になるポイントは、Apple Watchオプションサービスの「ナンバーシェア」について。

UQ mobileはナンバーシェアに対応していません。

ナンバーシェアに対応している通信会社

ナンバーシェアに対応している通信会社

Apple Watchオプションについてはアップルウォッチ セルラー モデル 月額料金と契約できる通信プランと解説をチェックしてください。

UQモバイルはauと同じ通信設備を利用した通信プランのため、通信エリアと通信品質、通信速度は同じです。

安定した通信と料金を抑えたいならUQmobileがオススメです!

auからUQ mobileに乗り換えあたあとにUQ mobileに戻ることはができます。
ただし、auからUQ mobileに乗り換えた時点でauの継続期間がリセットされるので注意が必要です。

\ auからUQに乗り換えるだけで年間14,256円の節約もできる/

※UQ mobile・auと同じ通信環境だから人口カバー率99%

目次

auとUQ mobileの違い

UQ mobileはauのサブブランドとしてauと同じ通信回線を使用した通信ブランドです。

UQ mobileの他に、povo2.0もauのオンライン専用プランとしてauと同じ環境施設を使用しauと同じ通信品質で全国99%の人口カバー率を誇る業界No,2のを誇るKDDIグループです。

UQ mobileはMVNO(格安SIM)と思われそうですが、auの自社設備を利用しており時間帯による速度制限などはありません。

UQモバイルをMVNO(格安SIM)と表現しているサイトを目にしますがUQモバイルはMVNO(格安SIM)ではなくauのサブブランドになります。

MVNO(格安SIM)のように時間帯による速度制限もないので24時間安定した通信速度になります。

auとUQモバイルの比較

スクロールできます
auUQ mobile
使い放題最大割引適用:4,928円
通常月額料金7,238円
従量制最大割引適用2,178円/1GB〜4,928円/4GB
通常月額料金3,465円/1GB~6,215円/4GB
最大割引適用990円/1GB〜3.280円/20GB
通常月額料金2,277円/1GB~3,465円/20GB
データ繰越×⚪︎
家族割⚪︎×
スマートバリュー ⚪︎⚪︎
au電気割-1,100円-1,100円
家族間通話⚪︎30秒/22円
通話料30秒/22円30秒/22円
5分かけ放題770円880円(10分かけ放題)
かけ放題1,870円1,980円
データシェア⚪︎×
ナンバーシェア⚪︎×
サポートフルサポートフルサポート
  • 1:「スマートバリュー」と「au電気割」どちらかの利用で自宅割になります
  • 2:「スマートバリュー」と「au電気割」の併用はできません
  • 3:UQ mobileの「自宅割「と「スマートバリュー」の併用はできません。

auにあってUQ mobileにないサービス

  • データシェア
  • ナンバーシェア
  • データ使い放題
  • 家族間無料通話

\ auからUQに乗り換えるだけで年間14,256円の節約もできる/

※UQ mobile・auと同じ通信環境だから人口カバー率99%

Apple Watch オプションサービス対応通信プラン

Apple Watch
サービス
電話番号シェア
サービス
ワンナンバー
サービス
ワンナンバー
サービス
ワンナンバー
サービス
ナンバーシェアApple Watchモバイル通信サービス
月額料金550円550円550円550円385円385円
スマホ基本料金
最大割引適用
1,078円

3,278円
2,970円550円

3,377円
2,178円
~
7,315円
2,178円
~
7,238円
2,178円
~
7,425円
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

auからUQモバイルに乗り換えて後悔する理由

auからUQモバイルに乗り換えて後悔する理由は何か?

UQ mobile後悔ポイント
  • データ使い放題が用意されていない
  • 家族割が適用外
  • 家族間通話が使えない
  • メールアドレスが有料
  • auから乗り換えてもポイント還元対象外
  • auの契約期間がリセットされる
  • データシェア、ナンバーシェアサービスがない

データ使い放題が用意されていない

auに用意されてているデータ使い放題がUQモバイルには用意されていません。

UQ mobileの最大容量プランはコミコミプランの20GB

割増オプションⅡ(550円/月)を追加すれば最大25GBと自宅にWi-Fiがあれば十分に運用できる通信プランです。

トクトクプランミニミニプランコミコミプラン
データ量15GB/1GB4GB20GB
月額料金3,465円/2,277円2,365円3,278円
最大割引2,178円/990円1,078円
データ繰越翌月翌月翌月
割増オプションⅡ550円/+5GB550円/+1GB550円/+1GB
速度制限1Mbps300kbps1Mbps
10分かけ放題880円/月880円/月
かけ放題1,980円/月1,980円/月1,100円/月

毎月のデータ通信が25GB以上超える使い方をする人はUQ mobileには向きません。

自宅にWi-Fi環境がなく、毎月25GB以上のデータ通信を行う人はデータ使い放題で3,278円の楽天モバイルがオススメです。

auとの家族割は適用外

auの家族割とUQ mobileの家族割は別枠となります。

自宅割が適用されていなく、家族でUQ mobileを2回線以上の契約で-550円/回線の割引が適用されます。

しかし、【auとUQ mobile間】【UQ mobile間】では家族間通話は適用されません。

auの家族で一人だけUQ mobileにプラン変更をする場合は注意が必要です。

自宅割指定の光回線-1,100円
au電気加入
au PAYカードお支払い割-187円
家族割-550円
トクトクプラン 1G未満/月-1,188円

※自宅セット割と家族割は併用できません。

コミコミプランは割引オプションはなく3,278円のワンプライスです

トクトクプラン、ミニミニプランは自宅割au PAYカードが用意されており、自宅割に非適応の回線に限り2回線以上の契約で-550円/回線の割引が適用されます。

メールアドレスが有料

auでは基本料金内に含まれているキャリアメールが、UQモバイルでは「uqmobile.jp」が月額220円の有料になります。

UQ mobileのメールアドレス運用について

  • auからメールアドレスを持ち運び(月額330円)
  • UQモバイルで契約(月額220円)
  • フリーメールアドレスを利用

auからUQ mobileに乗り換える方は330円/月でauで使用していた「@au.com」のメールアドレスを引き続き利用できます。

auメール持ち運びのメリット
auメール持ち運びのメリットはネットショッピングやメールアドレスの変更をする必要がありません。

メルマガやECサイトに多数登録していない限りはGmailやYahoo!メールで十分だよ!

auからUQモバイルへ乗り換えはポイント還元、キャッシュバック対象外

通信会社各社を乗り換えるとキャッシュバックやポイント還元などのキャンペーンを開催していますが、auからUQモバイルに乗り換えてもキャッシュバック、ポイント還元等の特典は対象外。

さらにauからUQ mobileに乗り換える際は3,850円の事務手数料が発生します。

トータル的にUQ mobileからauの乗り換えでランニングコストは減少しますが、乗り換えてポイント還元もなく手数料かかるだけです。

auからUQ mobileへ乗り換えるだけで年間14,256円以上抑えることができます。

au 契約期間がリセットされる

auは長期契約者を対象に誕生月に最大3,000ポイントのPontaポイントが還元される継続特典を実施しています。

ポイントは継続期間によって異なります。

auからUQ mobileに乗り換えると継続期間がリセットされるので注意が必要です。

UQモバイルからauに契約を戻しても1年目からのスタートになります。

長期優待と言っても最大3,000ポイントのポンタポイントの還元

昨今の通信プランは契約期間が10年超えていても恩恵が薄く感じます。

定期的に通信プランを見直して乗り換えキャンペーンを利用した方がお得に機種変ができたりポイント還元できるメリットがあります。

データシェアができない

auで提供しているサービスがUQモバイルでは利用できません。

データシェアとは?
「au使い放題MAX 5G」の通信プランとスマホ以外のタブレットやiPadとデータ容量を共有するサービスです。
1,100円/台で契約できます

データシェア用に発行されたSIMは30GBまで通信制限があります。

UQ mobileのスマホ以外のタブレットを単独通信したい場合、別に通信プランを契約する必要があります。

オススメな通信プラン

通信会社楽天モバイルahamoLINEMOpovo2.0
月額料金1,078円〜3,278円2,970円990円/2,728円990円/2,700円
データ量3GB〜無限線20GB3GB/20GB3GB/20GB
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

au回線で通信障害が発生した時にUQ mobileとpovo2.0も通信障害の影響を受けるため、au回線以外の通信プランの選択を推奨します。

ナンバーシェアが利用できない

ナンバーシェアはiPhoneの電話番号をApple Watch Cellularとシェアできるサービスです。

ナンバーシェアで出来ること
  • iPhoneが離れた場所にあっても電話、LINEを利用できる
  • iPhoneがなくてもApple Watch単体でMAP、QR決済ができる

ナンバーシェアを利用するためにはApple Watch Cellularモデルが必要です。

UQモバイルのSIMが書き込まれたiPhoneのWatchアプリを開くと「UQ mobile」がApple Watch未対応の旨表示されます。

UQ mobileでナンバーシェアを利用することはできないため代替え案としては通信会社を乗り換えるしか方法はありません。

3大キャリア以外(au、SoftBank、docomo)に楽天モバイルとahamoでもApple Watch Cellularモデルを連携できるサービスを提供しています。

Apple Watch オプションサービス対応通信会社

Apple Watch
サービス
電話番号シェア
サービス
ワンナンバー
サービス
ワンナンバー
サービス
ワンナンバー
サービス
ナンバーシェアApple Watchモバイル通信サービス
月額料金550円550円550円550円385円385円
スマホ基本料金
最大割引適用
1,078円

3,278円
2,970円550円

3,377円
2,178円
~
7,315円
2,178円
~
7,238円
2,178円
~
7,425円
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
ウォッチナンバー
auにApple Watch単体で通信できるサービス「ウォッチナンバー」が提供されています。
ウォッチナンバーはApple Watch単体に単独の電話番号を持たせるため、iPhone連携できません。
▶︎▶︎ウォッチナンバーについて

Rakuten最強プラン 電話番号シェサービス

デュアルSIMでApple Watch Cellularモデルを連携させる方法

iPhoneには2つのSIMを書き込みできるデュアルSIM機能が搭載されています。(1台のiPhoneに2つの電話番号を持たせることになります。)

UQ mobileとApple Watchオプションに対応してる通信会社と組み合わせることでiPhoneとApple Watch Cellularモデルを連携できます。

ただし、Apple WatchはUQ mobileの着信やSMSの受信できません。
デュアルSIMについては1台のスマホに2回線 デュアルSIMで年間、最大44,484円節約!で解説しています。

Apple Watchオプションサービスについてははアップルウォッチ セルラー モデル 月額料金と契約できる通信プランと解説をチェックしてください。

auからUQモバイルに乗り換えるメリット

auからUQモバイルに乗り換えるメリットについてもご紹介します。

UQ mobileのメリット
  • auにはない4GB〜20GBまでの通信プランが用意されている
  • 未使用データはよく月に繰り越せる
  • サポートも充実
  • 低価格でも通信品質はauと同じ

4GB〜20GBまでの少中量プランでコスパ良し

auは1GB〜4GBとデータ使い放題と両極端な料金プランのみです。

UQ mobileはauにない少中量プランが用意されており、月額料金も安く通信品質もauと同じだから安定しています。

auUQ mobile
1GB2,178円
2GB3,,278円
3GB4,378円
4GB4,928円1,078円
15GB2,178円
20GB3,278円
無制限4,928円4,928円

上記料金は最大割引を適用した月額料金です。

auUQ mobileの4GBの価格差は3,850円、auの4GBの「スマホミニプラン」と無制限の「au使い放題MAX」が同額というちょっと料金プランが崩壊しています。

auのサービスに必要性を感じないのであればUQ mobileへの乗り換えた方がお得です。

UQ mobileのデータ容量に不足を感じたたら「割増オプションⅡ/550円」で最大5GB追加できます。

auの最安料金プラン(2,178円)とUQ mobileの最安プラン(1,078円)を年間換算すると13,200円もお得です。

通信品質、通信エリアについてはauと同じだからUQモバイルに乗り換えても接続のトラブルはありません。

未使用データを翌月に繰越せる

auのピタッとプラン5Gにはデータを翌月に繰越せるプランは用意されていません。

UQ mobileの全てのプランは未使用データを翌月に繰り越すことができます。

翌月になると繰越されたデータから消費されるため、データを使わない月とデータを使いすぎた月を調整すれば、追加料金なしで速度制限かからずデータ通信ができます。

割増オプションⅡのデータも繰越対象なので使わなかったデータを無駄にすることはありません。

充実したサポート

UQ mobileは「店舗」「電話」「オンライン」フルサポートに対応しています。

UQ mobileをサポートしている「UQスポット」はauショップと併設しているケースが多く、地方でもサポートに困ることは少ないと考えられます。

月額1,078円でフルサポートが受けられため、通信と通話を重要視している人にはUQ mobileがオススメです。

auからUQモバイルに乗り換えて後悔する まとめ

UQモバイル乗り換えて後悔するポイント
  • データ使い放題が用意されていない
  • 家族間無料通話がない
  • メールアドレスが有料(キャリアメールアドレス、UQモバイルメールアドレス)
  • auから乗り換えてもポイント還元対象外
  • 継続期間がリセットされてしまう
  • auのサービスが利用できない

スマホの使用用途が通話やスマホのデータ通信だけならUQ mobileがお得です。

UQmobileの通信方式はauと同じのため、24時間安定通信に人口カバー率99%と安定的です。

auからUQ mobileにデータシェアやナンバーシェアなどのサービス利用すならauがオススメになります。

auからUQモバイルに乗り換えることで「データシェア」や「ナンバーシェア」などのサービスが利用できなくなるデメリットははります。

通信プランの選び方としては「必要なサービスがあるか」だね

auからUQ mobileに乗り換えるだけで年額13,200円以上節約できるケースもあります。

auからUQ mobileに乗り換える前に「通話とデータ通信」が中心でデータ使い放題が必要なければUQ mobileで問題はありません!

参考
▶︎▶︎au 料金プランはシンプルに2プラン オススメは使い放題MAX5G/4G
▶︎▶︎UQモバイルを徹底レビュー 使用感と口コミ、評判を紹介

\ auからUQに乗り換えるだけで年間14,256円の節約もできる/

※UQ mobile・auと同じ通信環境だから人口カバー率99%

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元通信会社勤務のショップ店員です。
docomo,au.SoftBankはもちろん、ahamo、楽天モバイルなどの通信プランを一通り使用してきました。
各プランの使用経験から特徴とデメリットの体験レビューを発信し、お得な通信プランとスマホ情報を発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次