ガジェット

スマートウォッチの選び方!失敗しないためのコツ4選

スマホと連動することで、スマホにある一部の機能が使えるスマートウォッチ。

腕時計なので腕に付けるだけと簡単なのに、スマホの機能が使えるので便利です。

スマホに届いたメールやLINEなどがスマートウォッチにも通知されるので、スマホを取り出さなくてもメッセージが確認できます。

そんな便利なスマートウォッチですが、どのようなポイントに注目して選べば良いのでしょうか?

この記事では、失敗しないスマートウォッチの選び方をご紹介します。

スマートウォッチを選ぶ際に失敗しない4つのコツ

スマートウォッチを選ぶ際には、いくつか注目すべきポイントがあります。

ここでは、スマートウォッチを選ぶ際に、失敗しないコツを4つご紹介します。

スマートウォッチの選び方①:使っているスマホに対応するものを選ぶ

スマートウォッチには、スマホと同様、AndroidやiPhoneといったOSが搭載されています。

スマートウォッチは、スマホと連動させて使うため、OSが同じスマホでないと連携できません。

自身が使っているスマホのOSに対応したものを選びましょう。

スマートウォッチの選び方②:デザインで選ぶ

腕時計のように腕に付けて使うスマートウォッチは、ファッションの一部になるので、見た目は非常に重要です。

どの服装にも合うように、スタイリッシュなデザインのスマートウォッチを選ぶのがおすすめです。

スマートウォッチの選び方③:防水・防塵機能が搭載されているかで選ぶ

運動やトレーニング時に付けたいなら、防水・防塵機能が搭載されているかをチェックしましょう。

防水・防塵機能があれば、雨の中や汗をかくシーンでも使え、手を洗う際も外さなくても問題ありません。

スマートウォッチの選び方④:機能で選ぶ

スマートウォッチには、メールの通知機能などの基本的なもの以外にも、製品によって搭載されている機能に差があります。

例えば、決済機能や睡眠検知機能、心拍数測定機能、音楽の保存と再生機能など。

スマートウォッチを選ぶ際は、自分の使い方に合った機能が搭載されているものを選びましょう。

スタイリッシュでおしゃれなスマートウォッチを選ぶなら「Huawei band 7」がおすすめ!

Huawei band 7は、基本機能の充実と軽量かつコンパクトサイズなのが魅力の製品です。

シンプルかつスタイリッシュなデザインのスマートウォッチなので、日常使いしやすいのも嬉しいポイントです。

カラー展開は、ブラックやグリーンに加え、女性にも使いやすいレッドやピンクもあります。

小型軽量モデルながら、基本機能が充実しているHuawei band 7は、運動やトレーニングに関する機能を重視する方にもおすすめです。

さらに、水深50mまでの耐水性を備える防水機能が搭載されています。

huawei band 7の価格や詳細が気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

-ガジェット