格安SIM

データ通信ミドルユーザーにオススメ【donedone】

BIGLOBEから新たな通信プランが発表されました。

その名もdoendone

donedoneの特徴は月額2,728円で50GBとコスパの良さ。

他社と比較しても50GB超のデータ通信プランでは最安。

安さの秘密として通信速度が1Mbps~3MbpsとキャリアSIM、格安SIM、サブブランドと比較すると低速。

1Mbps~3Mbpsは低速に感じるけどスマホで動画やSNSをストレスなしで閲覧することができる速度。

自宅にWi-Fiがなくて動画やSNSを沢山見たい人にオススメのデータ通信プラン。

この記事ではdonedoneの特徴、メリット・デメリット、donedoneの活用方法をご紹介します。

donedoneの特徴

  • 月額2,728円で50GB
  • 通信速度1Mbps〜3Mbps
  • スマホ、タブレット向け
  • テザリングには向かない
  • デュアルSIMで使い分け

BIGLOBEの新ブランドだから品質、サポートもも安心。

通信端末はスマホで自宅でも外出先でも動画を見たい人にはオススメ!

\月額2,728円:50GB 今なら初期費用&10,000円キャッシュバック /

donedone公式サイトはコチラ

※ベーシックUプラン、カスタムUプランのみ対象

donedoneと同じBIGLOBEが提供するMVNOのBIGLOBEモバイル。

データ通信は少量だけどかけ放題プランが欲しいならBIGLOBEモバイルがオススメ。

BIGLOBEモバイルについて詳しく知りたい方はBIGLOBEモバイルの評判は?データ通信中心なら全然あり!レビュー記事も参考にしてみてください。

donedoneとは?

donedoneの通信プランは2つ。

donedone月額料金の一部を社会貢献団体に寄付をすると社会貢献にも力をいれています。

TIGER
donedoneに加入すれば社会貢献しているってことだね!
  ベーシックUプラン カスタムUプラン エントリープラン
月額 2,728円 0円
データ容量 50GB
通信速度 3Mbps 1Mbps〜
3種類の指定アプリが速度制限なし
128kbps
通話料金 30秒/22円
SMS送信料 70文字3.3円
データ容量/通信速度速度 データ容量50GB/最大速度3Mbps 3つの対象アプリが通信速度無制限
その他1Mbps
128Kbps

こんな人にdonedoneは向かない

  • ダウンロード、アップロードを頻繁に行う。
  • テザリングでパソコンと通信させたい
  • スマホ以外での使用

SIMは物理SIM対応のマルチサイズSIMカード

SIMは物理SIMのマルチサイズSIMカード。

国内で販売されているスマホにほぼ対応。

donedoneに乗り換える際に注意点としてdonedoneで使うスマホ、タブレットがSIMロック解除されているか確認が必要。

e-SIM

\月額2,728円で50GB /

donedone公式サイトはコチラ

※今なら10,000円のキャッシュバック

50GBデータ通信の目安

Youtubeは720p画質で約45時間の視聴が可能

720pの画質は以下の動画です。

画像も滑らかで綺麗に視聴できますよね。

アニキ
スマホでの動画視聴は高速通信でなくても楽しめるってこと

donedone 3つのプラン

donedoneには3つのプランが用意されています。

最大通信速度3Mbpsと低速に感じるかもしれませんが動画や音楽をストリーミング再生に対応した通信速度です。

donedoneの3つのプランをご紹介。

ベーシックUプラン

月のデータ容量50GB、最大速度3Mbpsで2,728円。

Youtube、SNS、Spottify、ネット閲覧、最大速度が3Mbps。

カスタムUプラン

3つの対象アプリが最大通信速度無制限。

SNS LINE
Instagram
FaceBook
動画 Youtube
ABMEA
TikTok
TELASA
音楽 Spotify
Amazon Music
ゲーム モンスターストライク

エントリープラン

月額0円のエントリープラン。

通信速度は128kbpsで通話、SMSは使用不可。

アニキ
通信速度は128kbpsは気の長い人でもストレスを感じる速度の遅さ。

エントリープランでのデータ通信、通話の使用は厳しいでしょう。

エントリープランはデータをチャージしていく課金式になるとの噂も。

新規契約事務手数料3,300円が発生するので月額0円でも初期費用0円、10,000円のキャッシュバックされるベーシックUプランかカスタムUプランがオススメ!

今なら初期費用0円、10,000円キャッシュバック

今ならベーシックUプラン、カスタムUプランに新規申込、MNP乗り換えで初期費用が0円、10,000円のキャッシュバックのキャンペーン開催しています。

※エントリープランは対象外

解約違約金、使用期間の縛りもないので気軽に最大3Mbpsの低速通信に不安を感じる方は、気軽にdonedoneを頼めしてみることができます。

MNPに不安を感じるなら今使っているスマホがデュアルSIMであれば今の番号もそのままでdonedoneと合わせて利用することができます。

デュアルSIMについては1台のスマホに2回線? デュアルSIMで最大44,484円節約!を参考にしてみてください。

donedoneこんな人にオススメ!

タブレットやスマホでデータ通信をする人にオススメプラン!

スマホやタブレットは画面が小さく解像度が下がっても視聴に影響が少ないから低速データ通信プランのdonedoneでもストレスなく視聴できます。

 

 

外出先でスマホやタブレットで動画を思いっきり楽しみたい

スマホで動画を視聴するには通信速が1Mbps〜3Mbpsの速度でストレスなくネット閲覧、動画を楽しめます。

画質を重要視する必要はありません。

スマホの画像が小さい際から解像度が低くても気になりません。

donedone ここはチョット

最大通信速度が3Mbpsはスマホやタブレットで動画やサイト閲覧、音楽ストリーミングで楽しむ分にはスムーズに楽しめます。

動画や音楽、ファイル、アプリなどダウンロードすると最大通信速度3Mbpsのスピードの遅さを感じます。

テザリング機能を使用してのパソコン通信でも3Mbpsの速度にストレスを感じます。

donedoneを使うならスマホやタブレットと割り切って使ってみるのがオススメです!

\月額2,728円で50GB /

donedone公式サイトはコチラ

※今なら10,000円のキャッシュバック

donedone便利な使い方

タブレット専用SIM

外出先でタブレットを多用する人にdonedoneはオススメ。

タブレットだけのためにデータ通信SIMを契約にはあまり高い金額はかけたくないですよね。

Youtubeで動画を視聴するならカスタムUプランでYoutubeを選択すれば快適に動画が楽しめる!

1台のスマホで2回線

TIGER
50GB月額2,728円は魅力を感じるけど電話かけ放題プランがなくてdonedoneに移行できない…
1台のスマホに他社のSIMとdonedoneを組み合わせれば月のスマホ料金を節約できる!
アニキ

オススメはRakuten UN-LIMITとdonedoneの組み合わせ。

Rakuten UN-LIMITは楽天LINK(電話アプリ)からの発信はかけ放題。

Rakuten UN-LIMITは1GBまでの通信は0円だからdonedoneで50GB超えてRakuten UN-LIMIT通信しない限り、電話発信しなければ月の通信費が2,728円。

参考

楽天LINKはLINEと同様、データ通信を介して通話をおこないます。

donedoneこんな人にオススメ

スマホ、タブレットでの通信がメイン通信ならdonedoneがオススメ。

スマホの画面が小さいから少量のデータ量で映像や画像が

先にもお話ししましたが最大通信速度が3Mbpsと低速通信になっています。

スマホのデータ通信としてはストレスなくデータ通信できる通信速度なので月に10GB〜50GBまで利用する人ならオススメプランです。

月のデータ通信量が6GB未満ならBIGLOBEモバイル

50GB以上ならRakuten UN-LIMITがオススメです。

donedone BIGLOBEモバイル Rakuten UN-LIMIT
50GB/2,728円 1GB980円

6GB/1,870円
20GB~/3,278円
3Mbps かけ放題オプション(1通話3分/10分) Rakuten LINK完全かけ放題

月の6GB以下の通信なら980円〜1,870円とBIGLOEBモバイルがお得。

50GB以上の通信ならデータ使い放題のRakuten UN-LIMITがオススメです。

通信速度は他社と比較すると低層だけどスマホで動画を楽しむだけならdonedoneがオススメ。

-格安SIM

© 2021 タイガジェ