Apple

Mac mini もっと便利に!あれば便利Mac mini周辺機器

Mac miniとMac miniを使うための最低限の機器を購入したけど、USBポートなどのインターフェイスが後部にあってUSB機器の接続が面倒だったり音の迫力に物足りなさを感じたりしませんか?

初めてのMacでMac miniを購入して感じたMac miniの不満は以下の通り。

Mac miniココがちょっと

  • 内蔵スピーカーに迫力がない
  • SDカードやDVD外部メディアを取り組む悩み
  • Mac mini後部にあるUSBポートが挿入しにくい
  • 保存領域の制限
  • カメラ・マイクが内蔵さていない

そこでMac miniをもっと快適に使えるMac mini【便利な周辺機器 5選】を紹介。

Mac mini オススメ周辺機器5選

  1. USB-HUB
  2. DVDドライブ
  3. 外付けストレージ
  4. スピーカー
  5. モニターアーム

今回ご紹介する周辺機器を導入することでUSBケーブルを抜き差しすることなく外部ストレージとを取り込みが可能。

長時間のMac作業でもリラックスしてモチベーションが上がる周辺機器ばかり。

TIGER
5つの周辺機器を導入することで周辺機器でMac miniの物足りない機能を補足

Mac mini 必須周辺機器はこちらの記事もチェック

参考はじめてのMac mini 必須周辺機器「Mac miniを購入しただけでは使えない?」

Mac miniのメリット 好みのキーボード・マウス・ディスプレイを選択できる Windowsの周辺機器が使える サブPCとして導入しやすい価格(今ではメインになっています。) iphoneとの相性が ...

続きを見る

これからMac miniの購入を検討している方ははじめての【Mac mini 必須周辺機器「Mac miniを購入しただけでは使えない?】チェックしてみてください!

Mac mini オススメ周辺機器5選

  1. キーボード
  2. マウス
  3. モニター

USB-HUB

Mac miniのインターフェイス(USBポートなど)はMac mini後部にありUSB周辺機器を複数使う人にとっては不便な設計になっています。

1本のケーブルでUSB-HUBとMac miniを接続するだけでUSBポートやSDカードの拡張性が広がります。

Mac mini後部に手を伸ばすことなく周辺機器を管理ができます。

SDカードリーダーが装備されているUSBポートも周辺機器を一括できる便利なUSB-HUBも販売されています。

DVDドライブ・外付けSSD/HDDの接続・SDカードリーダーを利用する人は最初に揃えておきたい周辺機器のひとつではないでしょうか。

USB-HUB オススメ理由

一つのケーブルで複数のインターフェイスが接続可能。

Mac mini後部のUSBポートを抜き差しする事なくケーブルの抜きさしが可能。

オススメ USB-HUB【Anker】PowerExpand+ 7-in-1

Anker PowerExpand+ 7-in-1 一つで【USB-A*2・USB-C・MicroSD・SD・HDMI・LANポート】対応。

Mac mini後部のUSB-Cポートに1本のケーブルを挿すだけで7つのインターフェイスを使用できます。

ノートパソコンにも使用できるので1本のケーブルの抜き挿しだけで違うパソコンでMac miniと同じ周辺機器環境で使えます。

モニターアーム

モニター位置や角度を身長に合った位置にモニター位置を設定できるメリットがあります。

スペースがないパソコンデスクでもデスク枠外に設置ができて便利。

ノートPCスタンドのノートパソコンとモニターアームに設置されたモニターを並べれば、首の移動だけで2台のパソコンを操作することができます。

モニターアーム オススメ理由

作業デスクを有効的に!モニターを自分好みの高さ・角度に調整で作業効率もUP!

オススメ モニターアーム【FITUEYES PC 1画面 液晶ディスプレイ アーム

4,000円で購入できるコスパ最強のモニターアーム。

アームに電源コード、HDMIケーブルが集約できてケーブル周りも綺麗に集約。

角度も調整でき、身長に合わせた高さも調整が可能。

スピーカー

Mac Mini本体に内蔵されている音は、迫力がなく聞き取りにくい音域もあります。

音の物足りなさを感じたら外部スピーカーの導入がオススメ。

スピーカーの接続方式はコードレスではBluetooth・有線イヤホンジャック・USB方式があります。

オススメスピーカーはBluetooth対応のスピーカー。

充電式コードレスBluetoothでスピーカーでも音痩せず設置場所も気にせず設置メリットもあります。

スピーカー オススメポイント

BluetoothスピーカーはMac・Windows・スマホも接続が可能

Mac mini以外にもスマホやWindows、Bluetooth接続装備されている端末も使えます。

オススメ Bluetoothスピーカー【Anker】 Soundcore Motion+

Soundcore Motion+は牛乳パック程の大きさで充電方式。

コードレスでも音痩せしないで迫力ある重低音が特徴的なスピーカー。

防水対応なのでMac miniで動画や音楽を再生したままお風呂で聞けちゃうスピーカー

1万円以下で重低音が効くオススメBluetoothスピーカーです。

外付けストレージ

Mac miniは256GB・512GBのSSDから選択できます。

ネット閲覧や画像を保存する用途であれば不足は感じないけど動画編集や画像を編集するには物足りない容量。

データ保存・バックアップ専用で外付けHDD/SSDを揃えておけば大量のデータを保存が可能。

2TBのHDDなら10,000円以下での手に入れることができます。

Mac miniと一緒に購入しなくてもいいけどいつかは必要になるアイテム。

ポイント

MACで使用する際はexFAT・FAT32でのフォーマットが必要。

オススメ外付けHDD【I-Oデータ】2TB USB 3.1 Gen HDPH-UT2KR/E

電源不要のポータブルHDD。

スマホほどの大きさで自宅はもちろん持ち運びにも荷物にならないコンパクトサイズ。

バックアップ・動画保存用に一つあれば便利

Windows・Mac OSに対応。

DVDドライブ

最近のパソコンにはDVDドライブが装備されていません。

Macのドライバも音楽、動画もネットでダウンロードできるのでDVDの必要性はなくなってきたけどCDを取り込みたい時には必要になります。

常時使わなくてもであれば便利な周辺機器。

DVDオススメポイント

MACで使用する際はexFAT・FAT32でのフォーマットが必要。

オススメ DVDドライブ EX-DVD04

CDケースほどのサイズで外観もピアノ風の黒でオシャレなデザイン。

ECサイトによって2,000円以下販売されていることもあるので音楽を取り込んだりするにはちょうどいい価格帯。

Mac mini 一緒に揃えておきたいアイテム まとめ

Mac mini本体の置き方によってUSBの抜き挿しがしにくい設計になっています。

Bluetoothや無線で対応可能な周辺機器はBluetoothで対応。

外付HDDやDVDドライブなどの常時接続の周辺機器はUSB-HUBを介して接続すればケーブルの抜き挿し作業が減り快適にMacを使うことができます。

今回、紹介した『あれば便利Mac mini周辺機器』はMac miniを使っていくうちに必要になるアイテムと考えています。

Amazon・楽天スーパーセールのお得な時購入することをオススメします。

 

-Apple