Apple製品

Mac mini M1チップ(2020)トラブル3選 結果修理対応

M1チップ搭載で話題になったのMac 2020。

発売されてからネット上では不具合も報告されています。

Mac(M1チップ)不具合事例

  • Bluetooth接続が不安定
  • Apple Watchからロック解除できない
  • 起動しない

この3つの不具合は、実際に僕が体験したトラブル事案です。

この記事ではTigerがMac miniで実際に遭遇した不具合、Appleサポートのやり取りを記事にしています。

結論、すべての不具合については現時点では解決されず修理対応になりました。

M1Macチップ搭載のMacを使っていて『おかしいなぁ?』と思ったりこれから購入を検討している方は、この記事を参考にしてみてください。

Bluetooth周辺機器の接続が不安定

Bluetooth周辺機器をペアリングして使っていると周辺機器の動作が不安定になり作業に影響する問題が多数報告されています。

Mac miniに登録していないBluetooth機器をMac miniを利用しているとBluetoothキーボード・マウス・イヤホンの動作が不安定になります。

イヤホンでZOOMやDiscodeを利用中にIQOSを使用しているとノイキャンイヤホンのマイクが途切れる現象が発生。

Appleサポートや

Bluetoothキーボードの文字入力が不安定

使用キーボード:【Logicool】KX800 MX KEYS

文字入力する際に同じ文字が連続されてしまう『チャタリング』が発生。

『おはよう』と入力するつもりが『おはあああああああああああ』と入力されてしまいます。

Windowsで同じBluetoothキーボードを兼用しているけど一度もチャタリングが発生したことはありません。

2021年5月ににLogiccollの周辺機器を管理するアプリLogicoolオプションのアップデートしてからはチャタリングの現象は減りました。

Bluetoothマウスの動作が不安定

使用マウス:【Logicool】MX MASTER3

マウスを操作しているとカーソルの動きがカクつき動きが怪しくなることがあります。

キーボードと同様Windowsで【Logicool】MX MASTER3を使用して同様の不具合は一度も見られません。

Bluetoothスピーカー・ワイヤレスイヤホンの音が不安定

使用スピーカー:【Anker】Soundcore Motion+ 

使用イヤホン:【HUAWEI】FreeBuds3i

音楽や動画を再生していると音が籠った感じがする時がありスピーカーの音を最大音量にしても聞こえにくい時がありました。

iPhoneやWindowsに接続しても問題なく音楽は流れます。

Bluetooth接続不具合の対応・Appleサポートの対応

具体的な解決策の明示はなく初期化をしてくださいとの回答

本記事であとに記述しますが初期設定をしてMacが立ち上がらなくなった問題もあり修理に出すことになりました。

本ブログで修理後の経過報告させていただきます。

注意ポイント

Logicoolサポートに相談したところM1チップ搭載のMacで同様の不具合が多数報告されているようです。

Apple WatchでMacが自動ロック解除不可

Macロック解除 Apple Watch対応機種

Macには、Apple Watchを腕に装着しているだけでパスワードを入力しないでMacのロックを自動解除する機能があります。

ネットで手順書を見ながら設定しても自動ログイン解除ができません。

結果的にApple Watch SE/6は自動ロック解除は対応端末ではないとのことです。

最新Apple Watchなのに最新Macの機能に含まれていないなんて…

今後のアップデートを待つしかなさそうです。

Mac 初期化で起動しなくなる

Bluetoothの接続不具合で提案された初期化を実行したところMacが起動しなくなるトラブルが発生しました。

ネットで検索してみるとMacを再インストールすると『Macが起動しない』トラブル報告が多数UPされています。

Apple公式で再インストールが完了しない対処方法は紹介しています。

Mac M1起動しない時の対応

僕もMac M1起動しない時の対応を参考に復旧作業を試したみた結果Macは正常に起動することが出来ました。

Mac(M1チップ搭載)不具合まとめ

  • Bluetooth接続が不安定
  • Apple Watchからロック解除できない
  • 起動しない

不具合報告が多いMac(M1チップ搭載)

すべての問題が解消されずMac miniを起動しなくなり修理に出す結果になりました。

修理に出さなければ何も進まないので修理を受け入れることにしました。

Appleサポートとの会話のやり取りの中気になる発言がありました。

オペレーター
Bluetooth接続も完全に直します。

Bluetooth接続は世界的に報告を受けている問題です。

このBluetooth接続不具合が直れば根本的バージョンの問題ではなくパーツの問題ということですよね。

これからMac(M1チップ搭載)の購入を検討している人は私の修理報告の結果を見てから購入したほうがいいかもしれません。

修理から上がってきたら当ブログでも報告いたします。

 

 

 

 

-Apple製品

© 2021 タイガジェ