ガジェット

はじめてのMac mini 必須周辺機器〜Mac miniを購入しただけではMac miniは使えない〜

Mac miniのメリット

  • 好みのキーボード・マウス・ディスプレイを選択できる
  • Windowsの周辺機器が使える
  • サブPCとして導入しやすい価格(今ではメインになっています。)
  • iphoneとの相性が抜群
  • Macの構成がシンプルで初心者でも選びやすい

見習い生
『周辺機器が選択できる』ってMac miniを買っただけでは使えないの?

逆に高くなっちゃうじゃん!

Mac miniにはMacを操作するキーボード・マウス、画面を映し出すモニターが付属されていなく別途、周辺機器の購入が必要になります。

Mac miniを買っただけではMacを使うことはできません。

Macを使うために必要最低限の周辺機器はAMAZONや楽天で購入すれば20,000円以内で揃えることができるよ。
TIGER

この記事ではMac miniに必要な周辺機器を紹介します。

TIGER
Tigerが実際にMac miniで使用している周辺機器も紹介しています

Mac mini 100,000円で揃えられるセットモデルとTigerが実際にMac miniで使っている周辺機器の一覧、参考価格を紹介しています。

Mac mini周辺機器セットモデル

TIGER
Mac mini あれば便利な紹介記事もチェックしてみてください

こちらもCHECK

Mac mini もっと便利に!あれば便利Mac mini周辺機器

Mac miniに必要なモニター・キーボード・マウスは買ってMac miniは使えるようになったけどUSBポートがMac mini本体後ろにあったり音に迫力がなくて物足りなさを感じます。 Mac mi ...

続きを見る

Mac miniの購入を検討されている方でどの周辺機器を選べばいいか迷われている方に参考にしていただければ嬉しいです。


Mac miniについて

+Mac miniについて( クリックして下さい)

Mac mini付属品

  • Mac mini本体
  • 電源ケーブル
  • Appleシール

2020年発売されたMac mini。

MacのCPUがintelチップからからApple独自のM1チップが搭載。

M1チップと聞いても性能の良さは分かりづらいけど同性能チップ搭載のWindows PCに例えると200,000円以上といわれています。

Mac miniをベースに周辺機器をカスタマイズして予算や用途に合わせて自分好みにカスタマイズしていきます。

Mac miniはMac OSを搭載したデスクトップパソコン

選択肢がシンプル

CPUの選択肢が多いWindowsに対してMac mini(2020年モデル)のCPUはM1チップと1択。

あとは、メモリ・ストレージ・オプションを選択するだけ

step
1
メモリを選ぶ【8GB/16GB】

step
2
ストレージを選ぶ【256GB/512GB/1TB/2TB】

step
2
ソフト・周辺機器を選ぶ

TIGER
Tigerはストレージ256GB・メモリ8GBで80,800円(税込)Mac miniの低価格モデル

低価格といってもWindows 10と変わらない働きをしています

100,000円以下で購入できるM1チップ搭載のMac miniはコスパが良いパソコンといえるのではないでしょうか。

Mac mini購入後でもオプション購入可

TIGER
Mac miniの購入で悩んでいる方はTwitter DM問い合わせフォームから気軽に質問してください。

Mac miniと一緒に揃える機器

Mac miniで必要なもの

  • キーボード
  • マウス
  • モニター(TVで代用可)
  • HDMIケーブル
TIGER
Mac miniを使うために最低限この4アイテムを揃える必要はあります。

キーボード

Mac対応キーボードはUSB・無線・Bluetooth。

見習い生
WindowsからMacに乗り換えるのにどのキーボードを選べばいいの?
Windows・Mac対応のBluetoothキーボードを選べばWindowsからの乗換でもスムーズに文字入力できるよ。
TIGER

Windows・Mac対応のキーボードを使えば端末切替キー1つでWindows⇄Mac切り替えが可能。

ココに注意

Mac miniの初期設定でキーボードとマウスの接続を求められます。

Apple製キーボード・USBキーボード以外のBluetooth・無線キーボードは認識されません。

初期設定ではUSBキーボード(Windows対応キーボードでも可)・Magic Keyboardが必要になります。

+ Mac mini初期設定での裏技(クリック)

Mac miniの初期設定でMagic Keyboard・USBキーボードを用意できない場合、Macのアクセシビリティキーボードを使って初期設定を行ってからBluetoothキーボードで設定する裏技もあります。

+ アクセシビリティキーボードとは?(クリック)

アクセシビリティキーボードは画面上に表示されるキーボードで、物理キーボードなしでMacを使用できます。高度な入力機能(入力候補など)や操作機能を利用でき、お気に入りのアプリケーションが使いやすくなるようカスタマイズできます。

引用元:Apple公式ページ

オススメ キーボード【Logicool】 KX800 MX KEYS

最大3端末ペアリング登録・切り替えが可能なMac・Windows対応のキーボード

Windows・Mac対応だから一つのキーボードでWindowsとMacを両用する人にとってはコスト・スペースを削減できるBluetoothキーボード

LogicoolのFlow対応マウスと合わせて使えばマウスのカーソルを画面端に移動するだけでWindows⇄Macマウス・キーボード間の自動切替が可能。

WindowsとMacを併用する人にはオススメキーボード。

KX800 MX KEYSココがポイント

Logicool Flow対応マウスと一緒に使えば最大3台端末間をカーソルの移動するだけでキーボード・マウスが自動切替

こちらもCHECK

【logicool 】KX800 MX KEYS レビュー 文字入力が楽になるキーボード

キーボード売れ筋ランキング上位にランクされている【Logicool】KX800 MX KEYS 15,000円と高めの価格設定。 評価はいいけどKX800が自分に合うか、KX800の機能が使用用途に合 ...

続きを見る

マウス

見習い生
Macのマウスにはクリックが一つしかないけどWindowsの右クリック操作はどうするの?
Macでは『Ctrlキー + クリック』Windowsの右クリックと同じ操作ができるよ
TIGER

Windowsユーザーにとって『Ctrlキー + クリック』の操作に違和感を感じます。

そこでオススメするマウスはMac・Windows対応のマウス。

Mac・Window対応のマウスは右クリックの機能も装備されていてWindowsからMacに切り替える違和感なくマウス操作ができます。

ココに注意

キーボード同様、初期設定ではUSBマウス(Windows対応マウスでも可)・Apple製マウスが必要になります。

Apple製マウス・USBマウス以外のBluetooth・無線マウスは認識されません。

Mac miniには仮想マウスとなるキーボードが装備されていないため最低限USBマウス(Windwos対応マウス可)は必須になります。

オススメ マウス【Logicool】 MX MASTER 3

Windows・Mac対応のBluetooth・無線対応マウス。

LogicoolのアプリLogicool OptionでFlow機能を設定すればカーソルを画面の端に移動するだけで登録端末間を移動。

MacでコピーしたファイルをWindowsにペーストできる便利機能も搭載。

左右クリックボタン含めて7つのボタンが装備され、アプリ毎に動作・ショートカットキーをマウスボタンにカスタマイズができます。

キーボードで紹介したKX800と一緒に使えばペアリングキーの切り替えなくマウスのカーソルをを移動するだけで端末を切り替えてくれる便利マウス。

MX MASTER 3ココがポイント

Logicool Flow対応キーボードと合わせて使えば最大3台端末間をカーソルの移動するだけでキーボード・マウスが自動切替

モニター

 

モニターはWindow・Macともにケーブル端子が共通なので自分が好きなサイズ・解像度のをモニター選んでみてください。

Mac miniに内蔵されているスピーカー音が貧相なため外部スピーカーの導入を予定されていないならスピーカー内蔵のモニターがオススメです。

Mac miniの映像出力端子がHDMI端子対応なのでHDMI対応のモニターを選ぶことをオススメします。

モニターアームの取り付けを検討している方はモニターアーム対応かもチェック。

ココに注意

  • モニター入力端子がHDMI端子・VGA端子対応端末の確認が必要
  • Mac miniに内蔵されているスピーカー音が貧相なため外部スピーカーの導入を予定されていないならスピーカー内蔵のモニターがオススメです

24型モニター【AOPEN】24CL1Ybi

AOPENと耳にして何処のメーカーが思い浮かばない人も多いではず。

無名のパソコンメーカー思われがちだけど台湾のパソコン・メーカーacerの子会社AOPEN。

24型モニターで10,000円程度の価格でどの角度から見ても映像を確認できるIPSパネル搭載。

実際の使用感もワイドな画面で複数アプリを立ち上げて作業するのにも便利。

KX800 MX KEYSココがポイント

モニターアーム対応薄型モニターだから設置場所も問わず。

ココに注意

スピーカーは内蔵されていません。

こちらもCHECK

【AOPEN】 24CL1Ybi VESAマウント対応 24インチモニター レビュー Mac miniに最適

VESA規格(モニターアーム)対応のコスパの良い24インチモニターを【AOPEN】24CL1Ybi を購入してみました。 見習い生AOPENってメーカー聞いたことないけど…品質は大丈夫? AOPEN( ...

続きを見る

 

Mac mini一緒に揃えておきたい周辺機器 まとめ

Mac mini必須周辺機器

  • キーボード
  • マウス
  • モニター

M1チップ搭載Macを80,800円で使えちゃうMac mini。

Mac minを使うために最低限キーボード・マウス・モニターを揃えなければMac miniを動かすことができません。

周辺機器をうまく組み合わせれば100,000円以下で揃えられます。

Mac mini周辺機器セットモデル

  Mac mini一式(例) Tiger仕様 Mac mini一式
MAC mini 本体 SSD256GB
メモリ8GB
80,800円 SSD256GB
メモリ8GB
80,800円
キーボード 【ELECOM】
TK-FBP101
2,982円 【Logicool】
KX800 MXKeys
14,500円
マウス 【BUFFALO】
BSMBB505S
2,342円 【Logicool】
MX MASTER3
13,500円
モニター 【acer】
AlphaLine 23
11,682円 【AOPEN】
24CL1Ybi
11,480円
合計 92,482円 120,280円

自分好みのMac miniにカスタマイズするのもMac miniの楽しみ方。

周辺機器の接続・選び方に不安なであれば問い合わせフォームよりご質問ください。

無料でご相談させていただきます。

 

\Tigerに無料相談/

お問い合わせはこちら

※Mac miniで分からないことがあればお気軽にお問い合わせしてください。

sponsor link

-ガジェット

© 2021 タイガージェットBlog Powered by AFFINGER5