カメラ

メルカリ 高く売れるコツ 他の出品者に差をつける画像映え

メルカリやフリマアプリに平均落札額よりも低く出品しても売れない事ってありませんか?

GoogleやSNSで「フリマアプリで高く売れるコツ」の投稿を参考に実践しても投稿通りには売れない…

「メルカリで高く売れる方法」や「情報商材」を参考にせず、メルカリで相場より高く売れるコツ独自に発見。

2ヶ月で自宅にあった不用品を114,260円をメルカリで売り上げることが出来ました。

メルカリで高く売るコツ

  • 商品画像にこだわる(特に1枚目)
  • 化粧箱、付属品をつける
  • オマケをつけて他の出品者と差別化
  • 希少価値ある物を出品
  • 円安を利用して海外商品を出品

本記事で紹介するメルカリで高く売るためのコツと掲載画像の撮影の仕方について解説いたします。

商品画像を映えさせる撮影方法はストロボで天井バウンスを使用すると綺麗に撮影する事ができます。

\カメラのサブスクで試して購入/

他の出品者より高く売れるコツ

冒頭で紹介した「メルカリ」で高く売るコツの集大成を活用して購入金額より高く売れた一例になります。

2020年2月に24,364円で購入したHUAWEIのタブレット Media Pad M5 lite8。

PayPayポイントやTポイントが4,571円還元。

実質19,793円で購入したMedia Pad M5 lite8がメルカリでいくらで売れたと思いますか?

TIGER
メルカリで27,000円で落札されたよ

販売価格

  • 販売価格:27,000円
  • メルカリ手数料:-2,700円
  • 送料:-770円

実質:19,793円で購入したタブレットが23,530円に。

TIGER
メルカリの手数料高いよね…

参考までに同商品の最高落札金額は25,000円!

Mecari

他の出品者よりも高い金額で販売する事ができました。

なぜ、高く売る事ができたのかを解説いたします。

\クーポンコード "DJGMUA"入力で500ポイントget/

メルカリ 公式サイト

メルカリで購入者が取る行動

メルカリで高く売れるコツについて解説する前に、購入者がメルカリで落札するまでの流れについて確認します。

落札者の流れ

  • 商品を検索する
  • 1枚目の画像を見る
  • 値段を見る
  • 2枚目以降の画像を見る
  • 説明文を見る
  • 落札者の評価を見る
  • 他の商品と比較する
  • 入札

重要なのは1枚目の画像。

例えばユニフォームで検索すると下記のような検索結果が出てきます。

購入者は画像を見て価格を確認。

1枚目の画像と価格のバランスを見て購入者は2枚目の画像と説明文を読む流れになります。

1枚目に写りが悪い画像が表示されると2枚目の画像、説明文さえ読んでもらえません。

下記、ユニフォームを比較して見てください。

同じ商品になります。

①の商品はハンガーにかけて何も気にせずに撮影しただけの画像になります。

シワや影が目立ち商品の質が悪く感じませんか?

②の画像はユニフォームを床に広げてシワを伸ばし、天井バウンスでストロボ撮影。

同じ商品でも②の方を購入したくなりませんか?

画像を綺麗に撮影するだけでクリック率が向上します。

後に紹介しますがオマケ1枚目の画像に併せて撮影して上げるだけで閲覧者の目に留まりやすくなります。

メルカリ、フリマで高く売れるコツ

画像の重要性の他にもメルカリで高く売れるポイントがあります。

高く売れるポイント

  • 付属品、外箱をつける
  • 円安の影響で同商品の価格が値上がり
  • 数十円のフィルムをオマケに付けた
  • 商品を丁寧に扱っていた
  • 画像映えを意識した

付属品、化粧箱を揃えているだけで差別化

ガジェットやパソコン周辺機器、スマホなどのリセール出来そうな商品については、外箱や梱包材まで保管しておくことをオススメします。

出品する商品の外箱を処分してしまった場合は外箱、付属品が揃っている出品者よりも安い金額で出品。

安くても早く商品を手放しましょう。(時間が経つと価値が下がっていきます。)

今後、リセールが出来そうな商品を購入する場合は、化粧箱から梱包材まで保管しておくことをオススメします。

特にゲーム関係は、外箱の有無で50%以上の価格差が付くこともあります。

円安を利用して海外製品を出品する

2022年7月に円安での影響でApple製品14%程の値上げを実施。

2022年8月には海外製パソコン、ガジェット製品も値上げを発表。

2020年に24,364円で購入したHUAWEI Media Pad M5 Lite8が2022年7月にはAmazonで35,000円で販売。

使用頻度が少ない海外電子製品やスマホが自宅に眠っていたらメルカリで値段をチェックしてみてください。

オマケをつけて差別化

スマホやガジェットと合わせて購入するスマホフィルムやケース。

ケーブルの1本でもいいのでオマケを付けることで他の出品者と差別化を図れます。

スマホやガジェットのフィルムやケース、アクセサリーはAmazonや楽天で購入する機会が多いですよね。

僕はガラスフィルムやケースなどのアクセサリー類は、中国のECサイトAliExpressで購入します。

AliExpressとは?

中国のECサイト。

Amazonで取り扱いされている、一部の商品もAlieExpressで販売されています。

AlieExpressのデメリットは「配送期間が2週間以上」「サイズが大き物は割高」になります。

小物、アクセサリーの小物はAliExpressでの購入がオススメになります。

AliExpress

iPhone13のフィルムが4枚で259円

AliExpressでスマホのガラスフィルムは、数十円〜数百円で販売されています。

僕は複数枚1SetのフィルムAliEXpressで購入しています。

フィルムに気泡が入ったり、割れた時のために買い置きしています。

メルカリに出品する時に余ったフィルムを付けるだけで他の出品者と差別化に繋がります。

画像映えを意識

メルカリ出品で重要ポイントが1枚目の画像になります。

商品状態が良くても、光加減やシワで商品の印象が大きく変わります。

①②ともに同じ商品になります。

上記の商品画像を見てどちらの商品を選びますか?

多くの人は②を選択するとでしょう。

①ハンガーにかけたユニフォームを自然光でスマホを使用して撮影。

②ユニフォームを床に置いてシワを伸ばしてミラーレスカメラでストロボ撮影。

撮影を工夫するだけで商品の質感を高める事ができます。

メルカリで高く落札される画像を撮るコツ

では、どのように商品を撮影したら落札されやすい画像を撮影できるか。

  • 影を作らない
  • 生活感を出さない
  • 画像は加工しない

影を映さない

被写体に影が映るだけで商品がチープに見えてしまいます。

商品を上部から撮影、自分の影が商品に映ってしまう

商品に照明、ストロボ焚くだけで同じ商品でも商品の質感が上がります。

ミラーレスでバウンズ撮影

小物商品やハンドメイド商品を頻繁に出品される方はLED付きのミニスタジオ導入で背景、照明を気にする事なく楽に撮影する事ができます。

生活感を出さない

生活感を隠す画像を撮影することを心がけます。

バックに柄物のカーテンが映るだけで目移りします

バックに柄物のカーテンが写るだけで商品がボヤけて見えてしまいます。

バックに背景シートやラフ、撮影ボックスを利用する事で商品を中心に撮影する事ができます。

画像加工はしない

撮影した画像を加工、傷や汚れを隠す撮影はトラブルの元です。

ありのままの商品画像を撮影しましょう。

撮影の時に光加減やシワを伸ばして商品をありのままに撮影してあげることは撮影、出品のテクニックです。

ストロボを焚くだけでユニフォームの色さえ鮮やかに見えます。

メルカリ出品を映えさせるコツ

商品を綺麗に撮影する方法はミラーレスカメラとストロボ、背景シートの組み合わせです。

ストロボを天井に焚く事で天井に反射された光が間接的に被写体に照射されます。

光量、ストロボの照射角度を調整ができるので暗い環境にも対応。

ミラーレスカメラとストロボ、背景シートを合わせると100,000円以上とメルカリの為だけにミラーレスセットを購入するにはハードルが高く感じます。

メルカリやネットオークション、ハンドメイド出品を定期的に利用する方は、カメラの購入を検討して見てはいかがでしょうか。

メルカリ 一瞬で売れるコツ

メルカリで売れるコツは以下の3点と考えられます。

メルカリ一瞬で売れるコツ

  1. 需要と供給
  2. 適正価格よりちょっと下の値段
  3. 出品商品の状態

需要と供給

メルカリに出品した商品が一瞬で売れる条件の一つは需要と供給のバランスにあります。

出品した商品が需要がなく供給が多ければ、いつになっても落札される事はありません。

一世代前のiPhoneとXperiaでは、iPhoneの方が簡単に売る事ができます。

日本でのiPhoneのシェアは約64%と需要が高く、商品の状態と価格によっては出品してすぐに落札されます。

適正価格より、ちょっと下の値段

落札者は同じ商品で商品状態が同じくらいなら、少しでも安い方を選択します。

人の心理、同じ商品で同じくらいの商品状態なら【10,000円】より【9,980円】の商品を選びます。

20円落とすだけで金額は一桁減り、視覚的にも【9,980円】の方がお得に感じます。

仮に10,000円で落札されても手数料で10%、送料負担で手元に残る金額は9,000円ほど。

数十円から数百円でずっと落札されないなら、他の落札者よりも少し価格を落としてみてください。

コメントで値下げ交渉されても「他の出品者よりも低価格で提供しているので、値下げは対応していません。」と値下げ交渉もストレスなく断る事ができます。

出品商品の状態

出品した商品の状態でも、早く売れるかが左右されます。

画面が割れたiPhoneでも安い値段で落札されますが、画面が割れたiPhoneを欲しい人は限られます。

状態が悪い商品を早く売りたい場合は、価格設定を極端に下げてみて差別化を図る事をオススメします。

早く売りたいからと言って画像修正をするのはトラブルの元になりますのでオススメしません。

メルカリの出品方法や注意点は「物販・せどり専門アグシグ」で詳細に解説しています。

\クーポンコード "DJGMUA"入力で500ポイントget/

メルカリ 公式サイト

メルカリ 高く売るコツは写真映え

不要になった商品を高く売るコツは1枚目の画像になります。

メルカリに出品する商品をミラーレスでを使用してから2ヶ月で10万円超えました。

スマホで撮影した画像でも光加減と撮影のコツさえ掴めば、他の出品者よりも高く売る事もできます。

さらに、数百円のオマケをつけるだけで他の出品者と差別化に繋がります。

商品説明文については商品の状態と欠点(傷や汚れ等)は明記

他の出品者の説明文を参考に作成する程度で問題ありません。

ミラーレスカメラに興味はあるけど購入には踏み切れない方は、カメラのサブスクで一度レンタルしてミラーレスカメラを手に取ってみることをお勧めします。

\カメラのサブスクで試して購入/

-カメラ
-, , , , , , , , , , , , ,