スマホ料金プラン

月のスマホ料金を見直し 最適な乗り換えプランはこれだ!

毎月のスマホ料金にいくら支払っていますか?

毎月のスマホ料金は高く感じるけど、いざスマホ通信会社を乗り換えようと考えると通信会社を比較しているうちに面倒に・・・

結局、乗り換えないで今のスマホ通信会社を使い続けてしまってませんか?

TIGER
僕も10年以上キャリアを使ってきたけど優遇されるのは、新規申込と乗換えユーザーばかり。

でも、格安SIMはデータ通信速度が遅いって聞くけど実際はどうなの?

キャリアSIMと比較すると通信速度は遅く感じるけどストレスなくネットや動画を見れる。

格安SIMのデメリットを分かった上で使えば格安SIMに乗り換えれば月に5,000円以上節約にもなる!

アニキ

月のデータ通信量が少ないならキャリアSIMにするだけで月のスマホ料金が5,000円以上抑えられます。

格安SIMを使って感じたデメリット

  • 時間帯によってデータ通信速度が低下
  • 格安SIM専用電話アプリからの発信で30秒/11円
  • 店頭サポート未対応

格安SIM各社が提供する電話アプリから発信することで30秒/10円で通話することができます。

格安SIMのデメリットを理解した上で使えば不自由なく月のスマホ料金を1,000円以下で抑えられる!
アニキ

格安SIMのメリット

  • 料金が安い
  • 速度時間帯でも動画もネットもストレスなく見れる
  • 使い切らなかったデータは繰越可能

スマホの料金も新料金プラン【ahamo】【povo】【LINEMO】が登場して選択肢が増えてきました。

この記事では、使い方に合わせたあなたにピッタリなスマホプランをご紹介していきます。

  • docomo
  • SOFTBANK
  • au
  • Rakuten UN-LIMIT
  • ahamo
  • povo
  • LINEMO
  • UQ Mobile
  • Y!mobile
  • OCNモバイルONE
  • BIGLOBEモバイル
  • mineo
  • iiJmio
  • nuroモバイル

TIGER
色んなスマホプランがあるんだね!

アニキのおすすめスマホプランは?

OCNモバイルONEとRakuten UN-LIMITの組み合わせがオススメ!
アニキ

キャリア、サブブランド、格安SIMを使ってきた僕が実際に使ってコスパと使用感が良かったSIMは…

1台のスマホでOCNモバイルONEとRakuten UN-LIMITをのSIMを合わせて使うデュアルSIMがオススメ!

デュアルSIMについての詳細も記事で説明しているので参考にしてください!

\2つのSIMを組み合わせても月額770円〜/

/OCNモバイルONEのデータを使い切ったらRakunten UN-LIMITに切り替えれば1ヶ月高速通信\

スマホ通信会社の種類

スマホの通信プランは大きく分けて4つ。

  キャリアSIM キャリア新料金プラン サブブランド 格安SIM

月額料金目安

3,278円〜8,000円 2,728円〜2,970円 1,628円〜4,158円 627円〜3,740円
通信会社
  • docomo
  • SOFTBANK
  • au
  • Rakuten UN-LIMIT
  • ahamo
  • povo
  • LINEMO
  • Y!mobile
  • UQ mobile
  • OCNモバイルONE
  • BIGLOBEモバイル
  • mineo
  • iiJmio
特徴
  • 4G/5G高速データ通信
  • 店頭サポート
  • キャリアメール
  • データ無制限プラン
  • オプション割
  • 4G/5G高速データ通信
  • シンプル料金プラン
  • オプション電話かけ放題
  • 20GBのミドルデータ容量
  • 4G/5G高速データ通信
  • データ繰越
  • オプション電話かけ放題
  • 3GB~25GBデータ容量が選べる
  • 店頭サポート
  • 月額使用料が627円〜
  • 通話料が30秒/11円
  • オプション電話かけ放題
  • 1GB〜データ容量が選べる

どの通信会社を選べばいいか迷うな・・・

予算やデータ通信量、サポートをの必要可否を参考に選べばいいよ。
アニキ

使用用途や予算に合わせてスマホプランを決めてみるのがオススメです!

高速通信・大容量プランのキャリア

キャリアSIMはスマホ通信プランの中でも安定、高品質、サポートも充実。

キャリア通信会社

安定した通信速度、サポートが充実している3大キャリア。

手続き、サポートは電話、店頭サービスネットで対応してくれるからスマホの設定が苦手な人でも安心して利用することができます。

データ通信プランも使用量によって値段が変動する従量制プランとデータ使い放題のプランの2つ。

こんな人にキャリアSIMがオススメ

スマホをモバイルルーターの代用としてパソコンと接続して通信する人にはデータ使い放題のキャリアSIMがオススメ。

大量データ通信、サポートが必要な方にはキャリアスマホがオススメです。

こんな人にキャリアSIMがオススメ

  • 店頭・電話サポートが必要
  • 自宅・外出先でもスマホでデータ通信をする
  • キャリアメールが必要
  • 家族が同じキャリア通信会社
  • 光回線・電気会社などのセット割を利用している

こんな人にキャリアSIMがオススメできない

キャリアSIMの最大のデメリットは月額料金が高く、光回線割、家族割などのオプション割が複雑で分かりにくい点。

従量制の最低料金でも通常料金1GB/3,000円前後と割高。

※光回線割、オプション割など適用で1GB/2,000円前後。

TIGER
キャリアとサブブランド、格安SIMの最低料金を比較

  キャリア サブブランド 格安SIM
最低料金 3,278円/1GB 1,628円/3GB 770円/1GB
割引適用(家族割・電気割・ひかり割) 2,178円 990円 -

キャリアSIMで従量制プランを契約するサブブランドならサブブランドSIMか格安SIMがお得!

こんな人はキャリアSIMをオススメできない

  • 月額料金を抑えたい
  • データ通信はあまり使わない
  • メールアドレスはフリーメールで対応できる
  • スマホの購入はキャリアショップ以外から買う
  • 設定、トラブルは自己解決できる。

TIGER
スマホのデータ通信が20GB以上使う人ならキャリアSIMがオススメです

キャリアのオススメ通信会社は?

docomo、au、SOFTBANKを比較しても品質・料金は、ほぼ変わりません。

3大キャリアの差別化として便利なキャリアSIMはSOFTBANK。

QRコード決済の需要が高いPayPayやSOFTBANKに申し込むだけで月額508円のYahoo!プレミアムが無料になる特典が受けられてお得。

Yahoo!ショッピングやPayPayモールを頻繁に使う人はSOFTBANKがオススメ!

\Yahoo!プレミアムが毎月無料/

SOFTBANK公式サイトはこちら

※Yahoo!ショッピング、PayPayモール利用で最大22%ポイント還元

 

速度はキャリアSIMで毎月のデータ容量を固定 使ったデータを翌月に繰越

 

毎月のデータ容量が1GB以上15GB以下でいつでも安定したデータ通信速度をしたい。

そんな方にはサブブランドSIMがオススメ!

サブブランドSIMは、通話もデータ通信品質はキャリアと全く変わらずメールアドレスが有料、もしくはサブブランド独自のメールアドレスになってしまいます。

キャリア通信会社

  • UQ mobile:@uqmobile.ne.jp(月額220円)
  • Y!mobile:@ymobile.ne.jp

キャリアSIMは【データ使い放題プラン】とデータを使った分だけ段階的に上がっていく【従量制プラン】の2択。

サブブランドSIM料金プランはデータ容量プランが3つでシンプル。

  UQmobile Y!mobile
3GBプラン 1,628円 2,178円
15GBプラン 2,728円 3,278円
25GB 3,828円 4,158円

※家族割、でんき割、ひかり割などの割引適用前の価格

使わなかったデータは翌月まで繰越ができてデータを有効活用できることが特徴です。

こんな人はサブブランドがオススメ

こんな人にキャリア通信がオススメ

  • 店頭・電話サポートが必要
  • いつでも快適なデータ通信速を求めている
  • キャリアメールが必要(UQmobile有料/220円)
  • 月のデータ通信容量を固定にしたい
  • 光回線・電気会社・家族割りなどのセット割でさらにお得

こんな人はサブブランドSIMをオススメできない

こんな人にはサブブランドSIMはオススメできない

  • 月に20GB以上のデータ通信をする
  • 【@docomo.ne.jp】【au.com】【@softbank.ne.jp】のメールアドレスが欲しい
  • UQmobileはLINE検索機能がない
  • 3GBプランはデータ容量を超えると通信速度300kbpsに制限

月に15GB〜20GBのデータ通信をする人は、キャリアの新料金プラン【ahamo】【LINEMO】【povo】がオススメ。

通勤途中やお昼時間の合間、自宅でWi-Fiが繋がる環境があるならサブブランドはオススメできます。

サブブランドのオススメ通信会社は?

UQmobile、Y!mobileも品質的に差はなく甲乙つけにくいSIM。

家族みんなでサブブランドSIMを契約するならY!mobile。

一人で契約するなUQmobileがオススメ!

3GB 料金プラン比較
契約回線 UQmobile
1回線料金/回線合計料金
Y!mobile
1回線料金/回線合計料金
1回線 1,628円 2,178円
2回線目 1,628円/3,256円 990円/3,168円
3回線目 1,628円/4,884円 990円/4,158円
TIGER
従量制プランならサブブランドがオススメ!

月のデータ容量20GB キャリアの新料金プラン

料金プランが一つでオプション割がなくシンプル,

キャリア品質そのままの新料金プラン【ahamo】【povo】【LINEMO】

  ahamo povo LINEMO
基本料金(月/20GB) 2,970円 2,728円 2,728円
5分かけ放題/+基本料金月額料金 込/2,970円 550円/3,278円 550円/3,278円
完全かけ放題 1,100円/4,070円 1,650円/4,378円 1,650円/4,378円
通話料金 30秒/22円

新料金プラン、最大の特徴はデータ容量が20GBとミドルデータ容量。

自宅にWi-Fiがあれば1ヶ月十分に対応できるデータ容量。

サブブランド(UQmobile、Y!mobile)との違いは使わなかったデータを翌月に繰越せないという点。

月に15GB〜20GBのデータ容量を使う人はahamo、LINEMO、povoの新料金プランがオススメ!

ahamoは5分かけ放題込で2,970円。

ahamoのレビュー記事は【ahamo】 新規・MNPでiPhone11が安い【64GB/49,390円】価格比較からレビューを参考にしてみください。

通話やSNSが中心の方はLINEMOがオススメ。

LINEMOのレビュー【LINEMO】格安SIMよりお得!高速通信990円〜もチェックしてみてください。

TIGER
友達との通話はLINEで話せるけどお店やLINEをインストールしない人に電話することもあるから5分かけ放題込みは助かる!

新料金プランこんな人にオススメ!

こんな人に新料金がオススメ

  • キャリア品質そのままで使いたい
  • 毎月のスマホ料金を抑えたい
  • 月のデータ容量が15GB〜20GB
  • 設定、トラブルなど自分で対応できる
  • 完全かけ放題オプションが必要

こんな人は新料金プランをオススメできない

こんな人には新料金プランをオススメできない

  • 月に15GB以下のデータ容量
  • 【@docomo.ne.jp】【au.com】【@softbank.ne.jp】のメールアドレスが欲しい
  • 設定、トラブルなど自分で解決できない

月のデータ使用量が1GB〜15GBならサブブランドか格安SIMがオススメ。

店頭サポート、電話サポートが必要の方はサブブランド、キャリアSIMがオススメです!

新料金プランのオススメ通信会社は?

5分かけ放題込みで月額2,970円のahamo!

LINE通話の利用が増えてきてもお店や仕事で固定電話に電話をする機会は少なからずありますよね。

新料金プラン、サブブランド、キャリアSIM共に30秒/22円と通話料が高いです。

月に30秒以内の通話を25回するだけで550円かかってしましいます。

スマホの使い方がデータ通信中心でも5分かけ放題は入っていれば安心ですね。

\i月額2,970円で5分かけ放題込み/

【ahamo】公式サイトはこちらから

※【ahamo】/月に20GBのたっぷりデータ容量\

コスパ優先格安SIM

格安SIM会社

  • OCNモバイルONE(月額1GB/770円〜10GB/1,760円)
  • BIGLOEBモバイル(月額1GB/1,078円〜30GB/7,645円)
  • mineo (月額1GB/1,298円〜20GB/2,178円)
  • iiJmio(月額2GB/858円〜20GB/2,068円)
  • nuroモバイル(月額1GB/792円〜8GB/1,485円)

コストを抑えたいなら格安SIM

格安SIMはデータ品質やサポートに不安を感じますよね。

僕もdocomoからBIGLOBEモバイルに乗り換えをする時には不安を感じましたが通話・データ通信ができないトラブルは一度もありませんでした。

キャリアの回線を借りて通信しているから3大キャリアが接続できるエリアなら接続できます。

格安SIMのデメリットを理解した上で契約すれば月のスマホ料金が1,000円以下で抑えられることもできます。

格安SIMのデメリット

  • 専用アプリからの電話発信のみ30秒/11円
  • 回線混雑時間帯にはデータ速度が制限
  • 契約データ容量を超えると使いものにならない程、遅い通信速度

データ速度が混雑する時間帯は「遅くなる」と聞いたことはありませんか?

僕もBIGLOBEモバイルに変更した時はデータ通信の遅さに不安を感じました。

データ通信が混雑する時間帯に動画やネットを見ても「若干遅いかな?」と思うレベルで動画が途切れることはありませんでした。

しかし、契約データ容量を超えた時の速度制限は使いものにならないレベルの速度。

データ容量をコントロールすれば月のスマホ料金を抑えられて普通にスマホでネットを楽しむことができます。

新料金プランこんな人にオススメ!

こんな人に格安SIMがオススメ

  • とにかく月のスマホ料金を抑えたい
  • サブスマホが欲しい
  • 1日のほとんどをWi-Fi環境で過ごしている
  • 設定、トラブルなど自分で対応できる
  • 電話料金も抑えたい

格安SIMはUQmobile・Y!mobile同様使い切らなかったデータ容量を翌月に繰越することができます。

動画やファイルのダウンロードをWi-Fiで済ませれば格安SIMでも快適に利用することができます。

こんな人は格安SIMをオススメできない

こんな人には格安SIMプランをオススメできない

  • 混雑時間帯に通信速度が制限される
  • 月のデータ容量超過後、使い物にならないほどの通信速度
  • 専用電話アプリからの発信が通話料金が10秒/30円
  • 定額電話かけ放題プランに縛りがある
  • サポートはチャット、電話

オススメ格安SIMは、OCNモバイルONE

いくつかの格安SIMを試してきましたが圧倒的にオススメ格安SIMはOCNモバイルONE

ほとんどの格安SIM会社は、格安SIM会社オリジナル電話アプリからの発信のみが30秒/10円となります。

※スマホのデフォルト電話アプリからの発信は30秒/20円。

OCNモバイルONEはデフォルトの電話プリからの発信でも30秒/10円。

しかも、格安SIM唯一の完全かけ放題のプランが用意されています。

データ通信が混雑する時間でもahamoより早い速度。

OCNモバイルONEについての詳細は【OCN モバイル ONE】 スマホが安い 新料金プランがお得? 使用感レビューを解説を参考にしてみてください。

\他社からの乗り換えでスマホが最大15,000円引き/

OCNモバイルONE 公式サイトはこちら

※月額770円から使える格安SIM

使用用途から選ぶスマホ通信プラン

TIGER
スマホの使い方であなたにあった通信プランを紹介

高速・大容量プラン

 

  • docomo
  • SOFTBANK
  • au
  • Rakuten UN-LIMIT

サポート重視

  • docomo
  • SOFTBANK
  • au
  • UQmobile
  • Y!mobile

データ容量が選べて高速通信プラン

  • ahamo
  • povo
  • LINEMO
  • Y!mobile
  • UQ mobile

価格重視

  • OCNモバイルONE
  • BIGLOBEモバイル
  • mineo
  • iiJmio
  • nuro mobile

電話完全かけ放題オプション

  • docomo
  • au
  • SOFTBANK
  • ahamo 
  • povo
  • LINEMO
  • OCNモバイルONE

スマホ オススメプランは?

キャリア、サブブランド、格安SIMを使ってきた僕がオススメするスマホ料金プランをご紹介します。

OCNモバイルONE + Rakuten UN-LIMIT

OCNモバイルONEとRakuten UN-LIMITのデュアルがおすすめ!

TIGER
OCNモバイルONEとRakuten UN-LIMIT2つの通信会社をオススメするの?
最近のスマホには2つのSIMを読み込ませて通信できるスマホが多くなってきたよ
アニキ

一つのスマホに2つのSIMを読み込ませるデュアルSIM

デュアルSIMについて詳しく知りたい方は1台のスマホに2回線? デュアルSIMで最大44,484円節約!もチェックしてみてください!

月のデータ平均使用量が毎月3GB位ならOCNモバイルONEで3GB/990円を契約。

OCNモバイルONEのデータ使用量が3GBを超えたらメインデータ通信回線Rakuten UN-LIMITに切り替え。

Rakuten UN-LIMITはデータ通信料金が従量制だから段階的に料金が上がるから無駄な出費をせずに安定した速度でデータ通信ができる仕組み。

TIGER
jRakuten UN-LIMITが従量制ならRakuten UN-LIMIT単体で契約した方がお得じゃない?
Rakuten UN-LIMITのデータ通信は3大キャリアに負けない品質だけど弱点があるんだ
アニキ

Rakuten UN-LIMITココが弱点

  • 無料通話の楽天LINKが不安定
  • 建物内やエリアによってデータ通信が不安定
  • エリアによってパートナー回線通信(高速通信5GBまで)
  • スマホ電話アプリからの発信は30秒/22円

OCNモバイルONEはdocomo回線が届くエリアなら全国カバーされています。

さらにOCNモバイルONE格安SIM唯一、完全かけ方だプランがを用意されています。

かけ放題プランでなくてもスマホ電話アプリから電話発信しても30秒/11円(キャリア、サブブランドは30秒/22円)。

データ通信速度も混雑時間帯でもキャリアと変わらない速度。

参考

Rakuten UN-LIMITについては、Rakuten UN-LIMIT Ⅵ 月額3,278円が3ヶ月無料キャンペーンメリット・デメリット評判は?もチェックしてみてください。

まとめ

長年同じ、スマホ通信会社を使っていても優遇されるのは新規申込者ばかり。

それならMNP乗り換えて、乗り換え特典を受けてみてはいかがでしょうか。

ahamoやpovo、LINEMOが発表されて使用用途や価格の選択肢が増えてきました。

3大キャリア(docomo,au,SOFTBANK)はサービスも充実、高品質なデータを提供しています。

しかしながら3大キャリアのサービスを必要とした使い方をしていない方も多数いらっしゃると思います。

使用期間の縛りも緩和されたのでいろんな通信会社を試してみるのもありです。

データ通信とコスパを考えたらRakuten UN-LIMITは「意外と使える。」なんて思いますよ!

\今なら月額料金3,278円が3ヶ月間無料/

Rakuten UN-LIMIT公式サイトはこちら

※今なら7,000円相当の楽天ポイント還元

-スマホ料金プラン

© 2021 タイガジェ